医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

図解 看護・医学事典


(第8版)

監修:井部 俊子/箕輪 良行
編集:『図解 看護・医学事典』編集委員会 

  • 判型 A5
  • 頁 1000
  • 発行 2017年11月
  • 定価 5,400円 (本体5,000円+税8%)
  • ISBN978-4-260-03158-5
看護学生必携の簡便な事典。知っておくべき医学・看護の用語を豊富な図を用いて解説
教科書のあちこちに出てくる医学・看護用語を簡潔に解説した看護学生必携の小事典。今回の改訂では本文970ページに図表873枚を挿入。見て分かる事典を目指すとともに2色化によりさらに使いやすく引きやすい事典を心がけた。巻頭のカラー図譜では、覚えておくべき解剖学的知識を整理。冒頭の略号一覧は、略語辞典としても有用。
序 文
第8版の序

 第7版増補版を発行してから2年余り経過し,今回,新たに第8版を発行する運びとなった.今回の改訂は,タイトルを「図解 看護・医学事典」とし,本文には2色刷りの図表を挿入するとともに巻頭に14ページのカラー図譜を設え,「見て分かる事典」とした.
 本書は,「初版の序」...
第8版の序

 第7版増補版を発行してから2年余り経過し,今回,新たに第8版を発行する運びとなった.今回の改訂は,タイトルを「図解 看護・医学事典」とし,本文には2色刷りの図表を挿入するとともに巻頭に14ページのカラー図譜を設え,「見て分かる事典」とした.
 本書は,「初版の序」でも記しているように,教科書で学んだ方々が臨床現場に出たときに,教科書のあちこちに書かれた知識を再確認する際に簡便に引くことのできる「看護師のための医学小事典」を意図して作られたものである.しかし,改訂を重ねる中で看護学生が携行する小事典としての役割が増え,主たる読者層も看護学生へと変化した.これは,一方で臨床的な医学知識の進歩・更新が激しく,そうした情報を冊子体で提供するのが難しくなったという状況もある.
 看護教育に携わる教員によると,今の学生は何でもネット検索で済ませてしまい,授業中にも先生が言うことはネットの情報と違うと主張する学生さえいるという.確かに,ネット情報は身の回りに氾濫しており,無料でいつでも調べられるという利点がある.しかし,その反面,真偽の不確かな情報も溢れており,初学者がその信頼性を見極めるのは極めて困難である.
 今回の改訂では,解説文と図表を同時に閲覧することが困難なネット情報の欠点を補うために970ページの本文に対し870枚を超える図表を挿入し,視覚的理解が図れるよう配慮した.このスペースを確保するため,歴史的な事項や看護学生にとってはさほど重要と思えない事項は大胆にカットし,さらに記述が重複する項目は見出し語を残したまま参照語で理解を図るよう工夫した.しかし千ページほどの小事典に収められる用語の数は限られており,その解説にも限界がある.より詳しい解説を望む読者は,他の大事典や教科書を引くためのガイドブックとして本書を活用して頂ければ幸いである.

 2017年11月
 監修 井部俊子・箕輪良行
目 次
細胞の構造と細胞内小器官
血球の分化
呼吸器系を構成する器官
心臓の構造
全身に分布する血管とリンパ系
消化器を構成する器官
胃の構造
肝臓の構造
腎・泌尿器系を構成する器官
全身の骨格
全身の筋肉
視覚器の構造
聴覚器の構造
中枢神経(脳・脊髄)の構造

第8版の序
初版の序
凡例
 読みにくい漢字一覧
 覚えておくと便利な用語(ギリシア語・ラテン語・その他)

記号・略号
本文(五十音順)