医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

言語聴覚研究 第11巻 第4号


編集・発行:一般社団法人 日本言語聴覚士協会

  • 判型 B5
  • 頁 80
  • 発行 2014年12月
  • 定価 2,200円 (本体2,000円+税10%)
  • ISBN978-4-260-02104-3
日本言語聴覚士協会編集・発行の学術雑誌
日本言語聴覚士協会編集・発行、医学書院制作・発売の学術雑誌。
医学書院ADBOX
目 次
■言語聴覚研究優秀論文賞
第5回言語聴覚研究優秀論文賞(藤田 郁代)
第5回言語聴覚研究優秀論文賞を受賞して(杉下 周平)

■総説
嚥下障害・構音障害に対する補綴装置(中島 純子)

■原著
自閉症スペクトラム障害のある子ども4名におけるアクセントの理解の特徴
 -東京式アクセント成人群,一型式アクセント成人群,
 定型発達児群,ASD児群の比較-(金子 忍,他)
特異的言語障害例に対する受動文の誘導法に関する検討(小林 健史,他)
失語症者のオノマトペ使用に関して(橋本 幸成,他)
チーム基盤型学習(TBL)による臨床解剖学授業の有効性と
 学生の主体的関与に関する検討(鈴木 正浩)

■短報
回復期リハビリテーション病棟における脳損傷嚥下障害の予後(下本 真里絵,他)

投稿規定/執筆要綱/投稿誓約書/編集後記

●「言語聴覚研究」購読会員のご案内