医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

臨床検査データブック [コンパクト版]


(第6版) (在庫なし)

監修:高久 史麿
編集:黒川 清/春日 雅人/北村 聖

  • 判型 三五変
  • 頁 394
  • 発行 2011年10月
  • 定価 1,944円 (本体1,800円+税8%)
  • ISBN978-4-260-01439-7
ポケットに常に携帯可能なコンパクト版の最新版! 重要な検査のみをセレクト
大好評の『臨床検査データブック』本体から『コンパクト版 第6版』が飛び出した! いつでもどこでも必要になる検査を中心に、205項目をセレクト掲載! ポケットに入る判型で、病棟、外来、実習など、常に携帯可能。本体と共に読者の臨床をサポートします。
序 文
第6版/編集者の序

 このたびの東日本大震災で被災された皆様に深くお見舞い申し上げます.被災地や周辺地の避難所で活躍されている医療スタッフの姿を見るたびに,本当に敬愛の念を抱いていました.老若男女を問わず,いざとなったら人のために最大限のことをする日本の文化に改めて感銘を受けまし...
第6版/編集者の序

 このたびの東日本大震災で被災された皆様に深くお見舞い申し上げます.被災地や周辺地の避難所で活躍されている医療スタッフの姿を見るたびに,本当に敬愛の念を抱いていました.老若男女を問わず,いざとなったら人のために最大限のことをする日本の文化に改めて感銘を受けました.
 近年,医療は専門性の高い高度医療の方向にばかり関心があったと思います.しかし,その後,高度医療の土台となる基本的診療能力の重要性も注目され,医師の初期臨床研修や新人看護師研修などの制度の整備で,総合的な診療能力が若い医療者を中心に定着してきたように思います.その過程で,本書は変わらぬ方針として,「根拠をもって必要な検査を選択する」「無駄な検査を省く」「異常値の背景を理解する」ことを主眼に編集してきました.被災地や地域の医療現場で働く若い医療者を見るにつけ,この方針が間違ったものではなかったと自信を深めました.
 本書は幸いに好評をいただいて版を重ねることができ,ここに第6版を出版することになりました.前版(第5版)で新たに追加収載した小見出し「検査目的」「採取保存」を今回も継続収載することにし,これによりコンパクト版掲載小見出しは「基準値」「測定法」「検体量」「検査日数」「検査目的」「Decision Level」「採取保存」「薬剤影響」「測定前後の患者指導」となり,医師だけでなく,臨床検査技師,看護師,薬剤師などのコメディカルにも役立つ情報を網羅し,携帯性も兼ね備えた書となっています.日常の診療に役立つことを切に願っております.

 2011年9月
 北村 聖
目 次
生化学検査
 血清蛋白質
 アミノ酸・窒素化合物
 鉄代謝
 血清酵素
 血清ビリルビン
 脂質
 電解質・金属
 血液ガス
 機能検査
内分泌学的検査
 下垂体
 甲状腺
 副甲状腺
 副腎髄質・交感神経
 副腎皮質
 性腺・胎盤
 糖代謝
 生理活性
血液・凝固・線溶系検査
 血球検査
 凝固・線溶系検査
免疫血清検査
 補体
 免疫グロブリン
 自己抗体
 免疫細胞
感染症検査
 塗抹検査
 一般細菌の培養検査
 薬剤感受性試験
 抗酸菌
 一般細菌
 検査材料からの直接抗原検出
 一般細菌以外の培養・同定困難な菌
 肝炎ウイルス
 ATLV・HIV
 その他のウイルス
 感染・炎症マーカー
腫瘍・線維化マーカー
 腫瘍マーカー
 線維化マーカー
癌細胞遺伝子検査
尿検査
糞便検査
血液・尿以外の検査
薬物・毒物
 薬物

付録 知っておきたい検体採取のポイント

索引
週刊医学界新聞 関連記事