医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

言語聴覚研究 第7巻 第3号


編集・発行:一般社団法人 日本言語聴覚士協会

  • 判型 B5
  • 頁 72
  • 発行 2010年11月
  • 定価 2,200円 (本体2,000円+税10%)
  • ISBN978-4-260-01214-0
日本言語聴覚士協会編集・発行の学術雑誌
日本言語聴覚士協会編集・発行、医学書院制作・発売の学術雑誌。
医学書院ADBOX
目 次
■原著
音韻性失読の1例
 -単語の音読および復唱における障害メカニズムの検討-(林 圭輔・他)
Melodic Intonation Therapy(MIT)日本語版の有効性の検討
 -音響分析で捉えた発話特徴の変化-(中川 ゆり子・他)
聞き取りにくさを主訴とする成人例における聴覚情報処理に関する検討(小渕 千絵・他)
聴覚過敏がありコミュニケーションが困難な子ども1例への〈S-S法〉と
 脱感作の応用(河村 幸恵)

■短報
一慢性期失語症者の言語生活の実態調査
 -1週間の録音調査および行動調査から-(古川 大輔・他)

■リポート 「現場,最前線」
当院回復期リハビリテーション病棟における言語聴覚療法の現状
 -成果主義導入前後の比較(佐々木 蘭子・他)

投稿規定/執筆要綱/投稿誓約書/編集後記

●一般社団法人 日本言語聴覚士協会総会・第12回日本言語聴覚学会のご案内
●「言語聴覚研究」購読会員のご案内