医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

ナースのための管理指標 MaIN


(第2版)

監修:井部 俊子

  • 判型 A5変
  • 頁 160
  • 発行 2010年08月
  • 定価 2,160円 (本体2,000円+税8%)
  • ISBN978-4-260-01102-0
より使いやすくなったMaIN 2
MaIN(マイン)は、看護管理者が自らのマネジメントの傾向と今後取り組むべき課題を明らかにするための自己評価ツールである。病院の規模によらず、簡便に使えるツールとして研究会が開発し、2007年に初版が発行された。今回は、実際に活用している多くの方々の意見を反映させ、さらにわかりやすい解説と現場にそくしたツールとして改良させている。
序 文
改訂版によせて――第2版の序

 『ナースのための管理指標 MaIN』は出版されて以来,多くの看護管理者にご活用いただいており,その利便性や有効性についてさまざまなところで注目していただくようになりました。さらに,利用者の方々からご意見やご要望が寄せられ,MaINの効果についてもお...
改訂版によせて――第2版の序

 『ナースのための管理指標 MaIN』は出版されて以来,多くの看護管理者にご活用いただいており,その利便性や有効性についてさまざまなところで注目していただくようになりました。さらに,利用者の方々からご意見やご要望が寄せられ,MaINの効果についてもお伺いする機会が増えています。初版の「はじめに」の中でも述べているように,当初からMaINを読者とともに育てていきたいと考えていましたので,このような多くの反響をいただけたことは望外の喜びとなりました。

 こうした看護管理者の方々のご意見等を反映させるとともに,新たにサービスマネジメントの視点を取り入れるために,『ナースのための管理指標 MaIN』改訂に向けたプロジェクトがスタートしました。
 近年,医療や看護をとりまく社会状況は大きく変化し,看護管理も時代に即して修正することが必要とされています。特に,医療・看護サービスは患者との協働作業によって生まれるものであり,サービスマネジメントを基本とする実践が重視されるようになってきました。そこで,MaINにサービスマネジメントの要素を含めることによって,より実際的な看護サービスの議論を可能にしようと考えました。具体的な検討は,平成19~21年度,科学研究費補助金を得て「サービスマネジメントをフレームワークとした看護管理学の体系化に関する研究(研究代表者:井部俊子)」の一環として行いました。
 多くの方々のご協力の結果,皆さまが手にしている『ナースのための管理指標 MaIN 2(以下,MaIN 2)』が完成しました。MaIN 2には6つのカテゴリすべてについてサービスマネジメントに関する要素を盛り込んでいます。これを自己評価指標として活用することによって,皆さまの看護管理実践のなかに,自然にサービスマネジメントの視点が取り入れられるようになります。
 その他の改訂のポイントとしては,〈動機づけ〉のカテゴリをより実践に近いものへと改善しました。また初版では〈安全〉とされていた第6のカテゴリを,本来のマネジメントの成果である〈アウトカム〉として再編しました。これはさまざまなアウトカム指標が一般的にも普及してきたことによるもので,MaINはこれによって本来のあるべき姿にもどったことになります。
 そのほか,利用者の皆さまからのご意見を反映させつつ,設問や解説を大幅に見直し,わかりやすい表現へとMaINを進化させることを心がけました。

 最後に,MaINに関する要望や意見をお聞かせいただいた,すべての看護管理者の皆さま,研究の過程でご協力いただいたすべての皆さまにこの場を借りて感謝申し上げます。
 MaIN 2をこれまでのMaINと同様に活用いただければこれほどうれしいことはありません。

 2010年6月
 MaIN研究会を代表して
 太田加世
目 次
改訂版によせて
はじめに

1.MaINの概要
 1.1 MaINとは
  (1)病院の規模によらない
  (2)簡便に使える
  (3)自己評価ができる
 1.2 マネジメントを評価しうる指標
 1.3 6つのカテゴリ
  (1)「業務効率」と「看護の質」
  (2)「個人」と「集団」
 1.4 サービスプロセスとしてのMaIN
 1.5 8つの設問と選択肢
2.MaINを正しく使うために
 2.1 回答上の注意事項
  (1)MaINに回答するときの‘心構え’
  (2)誰が回答するのか
  (3)必要最低限の指標に対する準備事項
  (4)選択肢にはどんな意味があるのか
 2.2 活用上の注意
  (1)施設特性などにより設問に該当しない場合
  (2)人事考課に使いたい場合
 2.3 選択肢の選び方
 2.4 結果の解釈
  (1)自己評価の意味を考える
  (2)レーダーチャートを読む
  (3)新たに実践してみる
3.設問と選択肢の解説
  1 計画
  2 動機づけ
  3 教育
  4 コミュニケーション
  5 組織
  6 アウトカム

 あとがき

ナースのための管理指標(MaIN Ver.2.1)