医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

言語聴覚研究 第7巻 第1号


編集・発行:一般社団法人 日本言語聴覚士協会

  • 判型 B5
  • 頁 116
  • 発行 2010年03月
  • 定価 2,200円 (本体2,000円+税10%)
  • ISBN978-4-260-01063-4
日本言語聴覚士協会編集・発行の学術雑誌
日本言語聴覚士協会編集・発行、医学書院制作・発売の学術雑誌。
医学書院ADBOX
目 次
■原著
構音障害改善後に読み書きの問題が顕著になった1症例(青木 俊仁・他)

■シンポジウム:嚥下訓練のEBM
座長記(熊倉 勇美)
嚥下訓練の生理学的基盤と運動再学習の可能性(苅安 誠)
精度の高い嚥下訓練を目指して(岡田 澄子)
前舌保持嚥下法のEBM(倉智 雅子)
直接訓練におけるEBM(小島 千枝子)

■シンポジウム:失語症の包括的理解-評価と介入のいま
座長記(中村 光・他)
機能障害-音韻・語彙(宮崎 泰広)
機能障害-統語(渡辺 眞澄)
失語症における活動制限(吉畑 博代)
失語症における参加制約(小林 久子)
Aphasia in Korea(Miseon Kwon)

■調査研究報告
聴覚特別支援学校における支援と連携に関する調査
 -言語聴覚士有資格者の役割(原 修一・他)

■調査報告
平成20年度診療報酬改定における実態調査(長谷川 賢一・他)

投稿規定/執筆要綱/投稿誓約書/編集後記

●第11回日本言語聴覚士協会総会・日本言語聴覚学会のご案内
●「言語聴覚研究」購読会員のご案内