医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

日本腎不全看護学会誌 第11巻 第2号


編集:日本腎不全看護学会 

  • 判型 A4
  • 頁 60
  • 発行 2009年11月
  • 定価 2,640円 (本体2,400円+税10%)
  • ISBN978-4-260-01005-4
腎不全看護の質向上のために
腎不全看護の質向上を目的とした『日本腎不全看護学会誌』の通巻22号目。今号では、臨床看護師や研究者からの投稿原稿を、査読を経て掲載する。
目 次
【研究報告】
サテライト透析施設スタッフに対する学習プログラムの効果(本吉 美也子)

【調査報告】
1. 当院の透析患者のQOL調査-十分な透析量を確保したオンラインHDF療法が
 維持透析患者のQOLに及ぼす影響(木下 幸子・大東 史恵・宮本 まゆみ)
2. 日本腎不全看護学会関東地区教育セミナー参加者の実態調査
 -セルフケアを学ぶ看護者の心理状態の検討 (恩幣(佐名木) 宏美・青木 栄子・
 島崎 玲子・嶋貫 久美子・茶木 祐子・土屋 和子・小手田 紀子)

【実践報告】
1. 認知症で身寄りのない高齢透析患者の「成年後見制度」活用事例(山西 育子)
2. 中堅・ベテラン看護師による透析セルフケア困難事例検討会
 -看護実践知を学び合う効果について(宮下 美子・岡山 ミサ子)

【その他】
第2回国際血液透析学会参加報告(平松 美紀)

第13回日本腎不全看護学会学術集会・総会のお知らせ
日本腎不全看護学会会則
日本腎不全看護学会入会のご案内
5学会合同認定『透析療法指導看護師』第1回認定更新者一覧
透析療法指導看護師の第1回更新を迎えて
日本腎不全看護学会正会員(都道府県別)入会状況
 および透析療法指導看護師(DLN)全国分布
日本腎不全看護学会誌投稿規定
日本腎不全看護学会誌 投稿原稿表紙
日本腎不全看護学会の研究に関する倫理的配慮
日本腎不全看護学会第3期評議員名簿
日本腎不全看護学会賛助会員
編集委員
査読者
編集後記