医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

言語聴覚研究 第6巻 第3号


編集・発行:一般社団法人 日本言語聴覚士協会

  • 判型 B5
  • 頁 68
  • 発行 2009年11月
  • 定価 2,200円 (本体2,000円+税10%)
  • ISBN978-4-260-01006-1
日本言語聴覚士協会編集・発行の学術雑誌
日本言語聴覚士協会編集・発行、医学書院制作・発売の学術雑誌。
医学書院ADBOX
目 次
■原著
「口腔期の嚥下失行」が疑われた左半球損傷の3例(中野 明子・他)
失語症者における名詞と動詞産生について
 -Broca失語とWernicke失語の比較(宮崎 泰広・他)
文字言語が語の聴覚理解に及ぼす影響について
 -話しことばがない自閉症児2例への指導からの検討(内山 千鶴子)

■調査報告
平成21年度介護報酬改定に向けての実態調査-要望を中心に(大住 雅紀・他)
吃音臨床に関する実態調査-1次調査・2次調査(原 由紀・他)

■リポ-ト「現場最前線」
急性期に携わる言語聴覚士の役割(中澤 久夫)
失語症会話パートナーの養成と派遣事業の取り組み(竹中 啓介・他)

投稿規定/執筆要綱/投稿誓約書/編集後記

●第11回日本言語聴覚士協会総会・日本言語聴覚学会のご案内
●「言語聴覚研究」購読会員のご案内