医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

授業を活性化するLTD

協同を理解し実践する紙上研修会

著:安永 悟

  • 判型 B5
  • 頁 168
  • 発行 2019年09月
  • 定価 2,640円 (本体2,400円+税10%)
  • ISBN978-4-260-03941-3
協同学習とLTD話し合い学習法を疑似体験できる書
協同学習では仲間と共に学ぶことで理解が深まり、LTD(Learning Through Discussion:話し合い学習法)では読解力や論理的思考力が育成できる。いずれも学習効果が期待できるアクティブラーニング。本書では、著者が実際に行っている研修を紙上で展開することで、読み手が協同学習の技法やLTDの手順を疑似体験しながら、その技法や手順を体得できるように工夫を凝らしている。1人で読み進めるだけでなく、複数名でグループ活動をすればより研修効果を実感できる。
序 文
謝辞

 LTD話し合い学習法との出会いは平成6(1994)年の秋でした。あれから25年,四半世紀が過ぎようとしています。元号も平成から令和に変わりました。平成に出会い,慈しんできたLTDを,令和に伝え,行く末のさらなる展開を託して,この時代の節目に本書を上梓できることを大変嬉しく...
謝辞

 LTD話し合い学習法との出会いは平成6(1994)年の秋でした。あれから25年,四半世紀が過ぎようとしています。元号も平成から令和に変わりました。平成に出会い,慈しんできたLTDを,令和に伝え,行く末のさらなる展開を託して,この時代の節目に本書を上梓できることを大変嬉しく思っています。
 平成の25年間,LTDによる授業づくりを続けるなかで,協同学習を知り,協同学習を愛する素晴らしい仲間と出会いました。仲間との交流を通して,私の活動範囲は一挙に広がりました。日本協同教育学会や初年次教育学会,日本教育心理学会を中心とした学会活動,勤務大学で長年続けてきた「授業づくり研究会」や「協同教育フェスタ」,全国各地での研修や講演,学校現場での授業改善などを通して,研究の輪が広がり,実践の輪が広がりました。
 LTDとの出会いにより,私の人生はこのうえなく豊かなものになりました。LTDを共に学び,共に実践し,その成果を共に喜び合った仲間に本書の出版をご報告し,感謝の気持ちをお伝えします。そして本書を通して,さらに多くの皆さんとの出会いを心より楽しみにしています。
 令和はこれまで以上に先行きが読めない不確定な時代になると予見されます。これからの時代を豊かに過ごし,すべての人が平和で幸せに暮らせる人間尊重社会の実現に貢献できる人材の育成が強く求められています。この点に関して,本書が少しでも役立つことができれば,これほど嬉しいことはありません。
 本書の出版にあたり多くの皆様からご助力をいただきました。まず,医学書院看護出版部の藤居尚子さんと大野学さんには大変お世話になりました。昨今のe-Learningの時代に,紙上研修会という前近代的でアナログ的な提案を真摯に受けとめ,検討していただきました。お二人のご理解とご支援なくして本書が日の目を見ることはありませんでした。また,本書のイラストは私の研究室出身の山田慧美さん(宮崎県立みなみのかぜ支援学校)に作成をお願いしました。加えて,本書の出版を支えていただいたすべての方々に,この場をお借りして,心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

 令和元年皐月(2019年5月1日)
 著者
目 次
まえがき
謝辞
「LTD研修会」開催のご案内

プロローグ

I 研修への導入
 1 挨拶
 2 研修の目的
 3 LTD授業モデルの紹介
 4 研修の内容と構成

II 学びの場づくり
 1 グループ編成
 2 環境整備・座席配置
 3 仲間づくり
  (1)自己紹介の方法
  (2)自己紹介の実践
  (3)手挙げの効果
 4 学び合いの基礎基本
  (1)傾聴とミラーリング
  (2)協同学習の基本構造
  (3)関連づけ
  (4)雰囲気づくりと配慮

III 教育の目的と方法
 1 求められる人材
 2 協同実践
 3 これからの教育

IV 協同学習の考え方
 1 協同の学習観
 2 協同学習の定義と効果
  (1)協同学習の定義
  (2)協同学習の効果
 3 協同の精神
  (1)協同学習の心構え
  (2)「協同の精神」の定義
  (3)「協同の精神」による学び
  (4)協同の意義
 4 協同学習の基本要素
  (1)ジグソー学習法
  (2)ジグソーで学ぶジョンソンの基本要素

V 1日目の振り返り
 1 1日目の内容確認
 2 授業記録紙
事前準備(2日目)
 1 グループの位置と座席の変更
 2 授業通信

VI 導入・授業通信
 1 挨拶
 2 手挙げの終了
 3 研修目的と内容
 4 授業通信
  (1)授業通信の読解
  (2)技法「特派員」の体験

VII LTD話し合い学習法
 1 LTDの基本事項
 2 LTD過程プラン
 3 ジグソーで学ぶLTD
  (1)ジグソー学習法の実践
  (2)ステップ5と6の区別

VIII 分割型LTDの体験
 1 分割型LTDの特徴
 2 LTDの体験的理解

IX LTD授業モデル
 1 LTD授業モデルの特徴
 2 実践・LTDによる文章作成
 3 実践・LTD基盤型PBL

X 全体の振り返り
 1 研修全体の振り返り
 2 仲間への感謝

エピローグ

あとがき
引用文献
資料
索引

Column 一覧
 1-1:参加者数
 1-2:学びの見通し
 2-1:社会認知的葛藤
 2-2:心のノート
 2-3:ミラーリングの応用
 3-1:トヨタの「カイゼン」
 3-2:総合的な探究の時間
 3-3:久留米大学医学科の教育目標
 3-4:アクティブラーニングの定義
 4-1:質問への対応
 4-2:「きょうどう」の漢字
 4-3:社会的スキル訓練(SST)
 4-4:協同の認識
 4-5:ケーガンの基本要素
 5-1:授業記録紙の質問項目
 6-1:授業通信の作成
 6-2:不在者への配慮
 6-3:対話中心授業
 7-1:LTDを支える理論
 8-1:LTDミーティング中の留意点
 9-1:PBLの基本的な流れ

資料一覧
 資料1-1:研修計画:日程と内容
 資料4-1:協同学習の基本要素
 資料5-1:授業記録紙
 資料6-1:授業通信(1号)
 資料6-2:授業通信(2号)
 資料7-1:LTD解説資料
 資料8-1:LTD課題文