医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

言語聴覚研究 第15巻 第2号


編集・発行:一般社団法人 日本言語聴覚士協会

  • 判型 B5
  • 頁 96
  • 発行 2018年06月
  • 定価 2,200円 (本体2,000円+税10%)
  • ISBN978-4-260-03641-2
日本言語聴覚士協会編集・発行の学会雑誌
日本言語聴覚士協会編集・発行、医学書院制作・発売の学会雑誌。
医学書院ADBOX
目 次
■原著
 重症心身障害児(者)における眼と口の連合運動(花畑 慶子,他)
 ばねばかりを用いた簡易な舌-口蓋接触トレーニングの開発
  ─ばねばかりによる牽引負荷が舌圧に与える影響─(南都 智紀,他)
 高齢者における食塊の量・温度・味が嚥下反射惹起時の嚥下動態に
  与える影響(平田 文,他)
 吃音当事者学生への配慮・支援の実態について
  ─言語聴覚士養成校への質問紙調査より─(安井 美鈴,他)

■症例報告
 文法障害を主徴とする特異的言語障害を合併した
  成人自閉スペクトラム症の1例(小川 七世,他)
 流暢性形成法の導入により改善した幼児吃音の1例(角田 航平,他)

■短報
 急性期の失語症リハビリテーションの現状と課題(大畠 明子,他)

■調査報告
 地域ケア会議における言語聴覚士の助言内容の検討(佐藤 俊彦,他)

■レポート「現場最前線」
 児童発達支援事業における言語聴覚士の支援(福永 陽平,他)

投稿規定/執筆要綱/投稿誓約書/編集後記

●「言語聴覚研究」購読会員のご案内