医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

看護診断 第23巻 第1号


編集:日本看護診断学会 

  • 判型 B5
  • 頁 72
  • 発行 2018年03月
  • 定価 3,024円 (本体2,800円+税8%)
  • ISBN978-4-260-03585-9
看護診断における最新の研究を掲載
2017年7月開催の第23回日本看護診断学会学術大会の内容と、投稿論文、委員会報告を掲載。看護診断の最新動向を知るうえで欠かせない、学会編集の1冊。
目 次
【資料】
 1.パートナーシップ・ナーシング・システムにおけるパートナーシップと
  看護過程の展開との関連
  (出村佳美,長谷川智子,上原佳子,北野華奈恵,礪波利圭)
 2.「危機」に関連した看護診断開発に向けた既存のNANDA-I看護診断の検討
  (田中周平,永田明,山勢博彰)

日本看護診断学会第23回学術大会報告
【会長講演】
 患者像をつかむ(任和子)
【教育講演】
 1.クリニカルパスと看護診断 過去・現在・未来(村木泰子)
 2.患者像をつかむアセスメントと看護診断(伊東美佐江)
【特別セッション】
 看護診断とクリニカルパスの共存(山中寛恵,疋田智子)
【編集委員会交流セッション】
 臨床にあふれている優れた実践例を研究論文にしよう!!(佐々木真紀子)

日本看護診断学会理事会報告,評議員会報告,総会記録
総会資料
日本看護診断学会会則
評議員名簿
2018年度日本看護診断学会研究助成募集要項
日本看護診断学会誌『看護診断』投稿規程
投稿論文チェックリスト
専任査読委員名簿,編集後記