医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

言語聴覚研究 第14巻 第4号


編集・発行:一般社団法人 日本言語聴覚士協会

  • 判型 B5
  • 頁 80
  • 発行 2017年12月
  • 定価 2,160円 (本体2,000円+税8%)
  • ISBN978-4-260-03541-5
日本言語聴覚士協会編集・発行の学術雑誌
日本言語聴覚士協会編集・発行、医学書院制作・発売の学術雑誌。
医学書院ADBOX
目 次
■言語聴覚研究優秀論文賞
 第8回言語聴覚研究優秀論文賞(藤田 郁代)
 第8回言語聴覚研究優秀論文賞を受賞して
  ─新しい失構音(≒発語失行)の下位分類の提案─(高倉 祐樹)

■総説
 発達障害児者へのポジティブな行動支援(橋本 圭司)

■原著
 児童を対象とした立方体透視図模写の定性的採点方法作成の試み(佐野 剛雅,他)
 咬反射を有する高齢者8症例へのガム・ラビングと口腔ケアの効果(杉山 明宏,他)
 言語聴覚士養成課程における吃音学生の困難と支援・配慮に関する実態
  ─吃音者対象の質問紙調査より─(飯村 大智,他)
 場所の重複記憶錯誤の病態と発症機序
  ─地理的定位錯誤を生じた2例の検討から─(松田 佳奈,他)

■調査報告
 言語聴覚療法におけるモバイル端末・アプリケーションの利用実態(小島  香,他)

投稿規定/執筆要綱/投稿誓約書/編集後記

 ●「言語聴覚研究」購読会員のご案内