『プロメテウス解剖学アトラス 解剖学総論/運動器系 (第3版)』 正誤表

このたびは 『プロメテウス解剖学アトラス 解剖学総論/運動器系 (第3版)』 をご購入いただきまして誠にありがとうございます。本書の第1刷(2017年1月1日発行)、第2刷(2019年1月15日発行)、第3刷(2019年11月15日発行)に以下の誤りがございました。深くお詫び申し上げますとともに訂正いたします。

2017年1月23日作成 2021年1月6日更新
訂正箇所 更新年月日
040頁・A・図の左手の骨格部分 説明語がない引き出し線がございます。 この引き出し線を削除いたします。 2017/01/23
058頁・A・解説文の5行目 AとⅡ型D線維に分類される. AとⅡ型B線維に分類される. 2018/11/19
135頁・図B・左上の図中文字 切痕
Jugular notch
鎖骨切痕
Clavicular notch
2018/11/19
135頁・図C・中央下の図中文字 (第8-10肋骨)
(8-10
(第8-12肋骨)
(8-12
2021/1/6
137頁・図C・左の図中文字 前鋸筋結節 前鋸筋粗面 2021/1/6
148頁・Bの解説・⑨-⑪横突間筋・起始と停止の1行目 …下位の乳突起を結ぶ …下位の乳突起を結ぶ 2018/11/19
154頁・Cの解説 見出しの「停止」「作用」「神経支配」が1行上がっております。 見出しの「停止」「作用」「神経支配」を1行下げます。 2018/11/19
162頁・図A・右上から2番目の図中文字 Esophageal aperture Esophageal hiatus 2018/11/19
193頁・D・図bの下方中央あたり 説明語が抜けております。 Perforating branches
貫通枝
2017/01/23
280頁・B・解説文1行目のb 屈曲、側面 屈曲、側面 2018/11/19
283頁・図Cのaとc・aの右の図中文字とcの左斜め上の図中文字 Ulnar head Head of ulna 2018/11/19
352頁・A・図の左側,上から2つ目の説明語 右肩に(アステリスク)が付いています。 を削除いたします。 2017/02/13
352頁・解説文の最終行 訳注がございます。 訳注を削除いたします。 2017/02/13
430頁・A・解説文の3行目 350N以上の張力をもつ. 350kg以上の張力をもつ. 2021/1/6
438頁・図Cのdとe 図中文字の「外旋」と「内旋」の位置が逆になっております。 図中文字の「外旋」と「内旋」の位置を入れ替えます。 2018/11/19
452頁・A・解説文の3行目 側副靱帯と十字靱帯がともに交叉する点にある(b). 側副靱帯とともに十字靱帯が交叉する点を通る(b). 2018/11/19
470頁・図A・右上から2番目の図中文字 Ankel joint Ankle joint 2018/11/19