『治療薬マニュアル 2008』 正誤表

このたびは『治療薬マニュアル 2008』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。本書に以下の誤りがございましたので,ここに訂正するとともに深くお詫び申し上げます。

2008年9月1日現在

書籍頁 該当個所
42右 処方例「胃・十二指腸潰瘍」内A.活動期潰瘍処方例 ⑤セルベックス150mg/日(経口)分3)を②と併用 ⑤セルベックス150mg/日(経口)分3)を④と併用
150右 「ジクロフェナクナトリウム」保存欄 【保存】冷所 【保存】冷所
201左 「酒石酸ゾルピデム」規制欄 【規制】向精神III指定 【規制】向精神III習慣指定
497右 「ベシル酸アムロジピン」解説〔使用上の注意〕欄末尾 グレープフルーツジュースにより本剤の血中濃度が上昇し降圧作用が増強するおそれがある。 (削除)
659左 合剤「強力ネオミノファーゲンシー」商品名(欧文) Stronger Neo Minophagen C Stronger Neo-Minophagen C
同上 同剤形欄 シリンジ:20mL (削除)
734左 「ランソプラゾール」その他の商品名欄 ランプラゾールカプセル ランソプラゾールカプセル
867左 「ホリトロピンアルファ(遺伝子組換え)」作用欄 遺伝子組換えヒト卵胞ホルモン(r-hFSH)製剤であり… 遺伝子組換えヒト卵胞刺激ホルモン(r-hFSH)製剤であり…
1288左 「セフジトレンピボキシル」禁忌欄 2)錠牛乳に対しアレルギーのある患者(添加物としてカゼインNaを含有する) (削除)
1334右 「ミノサイクリン塩酸塩」剤形欄 顆粒:2%(1g/包) 顆粒:2%
1336左 同注意欄>〈その他〉 ③顆1包を分けてのむ場合,封を切った残りは必ず防湿涼所に保存し24時間以内に使用 (削除,④以降番号繰上げ)
1687右 「塩酸カルテオロール」剤形欄 LA点眼液:1・2%(5mL/本) LA点眼液:1・2%(2.5mL/本)
1867左 「パシーフカプセル」注意欄〈基本〉 ①カプセルから取り出しての投与は禁(急激な血中濃度上昇,重篤な副作用のおそれ) ①カプセル内容物の粉砕等は禁
1869右 「硫酸モルヒネ」動態欄 (癌患者1回30mg経口)T1/2(Kal)0.41±0.27時間… (癌患者1回30mg経口)T1/2(Kab)0.41±0.27時間…
1906右 「塩酸ジブカイン」商品名 3%ペルカミンエス 0.3%ペルカミンエス
1914右 「塩酸バルデナフィル水和物」相互欄〈併用注意〉4) 4)カルペリチド(α遮断薬(テラゾシン,タムスロシン等):降圧作用増強(血管拡張作用による降圧作用を有するため,併用による降圧作用増強) 4)カルペリチド,α遮断薬(テラゾシン,タムスロシン等):降圧作用増強(血管拡張作用による降圧作用を有するため,併用による降圧作用増強)
1959左 「精製ツベルクリン」用法・用量欄 …ほぼ中央又は前(前腕)屈側の中央からやや下部に皮下注.… …ほぼ中央又は前(前腕)屈側の中央からやや下部に皮内注.…
1971右 「プロナーゼ」適応欄 色素撒布法による胃内視鏡検査における胃内粘液の溶解除去 胃内視鏡検査における胃内粘液の溶解除去
2047右 合剤「アドエア」作用欄 β遮断薬と吸入ステロイド剤を… β刺激薬と吸入ステロイド剤を…
2061右 「トピラマート」副作用欄〈重大〉の3) 3)代謝性アシドーシス:2.0%(高クロール性:過喚起,… 3)代謝性アシドーシス:2.0%(高クロール性:過換気,…
2068右 「ロラタジン」用法・用量欄 成人〕1回10mg1日1回… 成人,7歳以上の小児〕1回10mg1日1回…
同上 同上 〔小児〕通常,3歳以上7歳未満の小児1回10mg1日1回… 〔小児〕通常,3歳以上7歳未満の小児1回5mg1日1回…