医学書院

検索
HOME雑 誌総合診療 > 2017年10月号

総合診療

2017年10月号 (通常号) ( Vol.27 No.10)
特集 めまいがするんです!〔特別付録Web動画付き〕

「めまい」が苦手な臨床医は多く、その苦手意識の克服には、頻度が高いBPPV(良性発作性頭位変換性めまい症)に、しっかりとしたアプローチを行えることや、持続的眼振患者における脳梗塞の見落としを減らすために、(逆説的ですが)MRI検査に頼った診療からの“脱却”が必要です。繰り返すめまいを安易に「メニエール病」と診断したり、また片頭痛によるめまいや頸性めまいは、頻度が高いにもかかわらず軽視されている現状もあります。本特集では、よく遭遇する上記状況に対し、臨床的観点に基づいためまい診療のコツやピットフォールに言及し、“めまい診療の実践力”強化を目指しました。
(企画)上田 剛士(洛和会丸太町病院救急・総合診療科)

 編集室より:本特集では付録として動画(Flash形式)を見ることができます.ぜひ論文と併せてご覧ください.

■総論
めまいの分類は間違いだらけ?
上田 剛士
■BPPV
まずは後半規管型BPPVを診断・治療できるようになろう!
石田 恵梨
意外に多い外側半規管型BPPV-半規管結石症(向地性眼振タイプ)
重野 浩一郎
悩ましい外側(水平)半規管型BPPV(背地性眼振タイプ)
山中 敏彰
え? まさか! BPPV診療の落とし穴
城倉 健
■起立性低血圧
本当に頭位性ですか?
西口 潤
■前庭神経炎・脳血管障害
「めまい=画像検査」になっていませんか?
 中枢性めまい診断におけるHINTSの重要性と施行上のピットフォール
新藤 晋
■メニエール病・TIA
繰り返していても「メニエール病」とは限らない
 総合診療医からみたメニエール病
高岸 勝繁
■片頭痛
えっ? そんなに多いの!? 片頭痛によるめまい
土肥 栄祐
■頸性めまい
ちゃんと理解しよう! 頸性めまい
入野 宏昭
■対談 エビデンス付!
本当に効くの?! めまいの薬
上田 剛士・高岸 勝繁
■コラム めまい小咄
(1)それ、本当に突発性難聴?!
高岸 勝繁
(2)幽霊に突き飛ばされた?
上田 剛士
(3)「phobic postural vertigo」は誰もが経験している?
上田 剛士

今月のQuestions
今月の「めざせ!総合診療専門医!」問題


●Editorial
上田 剛士
●What’s your diagnosis?(178)
ドクターGの功罪
溝畑 宏一|上田 剛士
●オール沖縄! カンファレンス(10)
Horse or Zebra? It’s Zorse! 胸痛の原因を探せ!
戸塚 大幾|轟 純平|徳田 安春(監修)
●診察で使える! 急性期Point-of-Care超音波ベーシックス(7)
Focused Cardiac Ultrasound(FoCUS)と基本断面の描出
亀田 徹
●みるトレ Special(10)
熱はないけど、要チュ~意!
佐田 竜一
●I LOVE Urinalysis シンプルだけどディープな尿検査の世界(7)
腎前性腎不全の判断にFENaは万能か?
上田 剛士
●国試にたずねよ(10)
「ショック!」再び
山中 克郎
●Update’17
東日本大震災とプライマリ・ケアの今 不安とPTSD
長 純一
●西伊豆発! 画像読影道場 これくらい読めてもいいんでナイカイ?(10)
「膝」のX線、これだけ知っていれば十分でナイカイ!
仲田 和正
●苦手克服 野獣のリアル勉強法(10)
すべては患者が教えてくれる 病歴と身体所見の中の“宝探し”
成田 雅
●こんなときオスラー 超訳『平静の心』(10)
それは「愛の心(charity)である」
 「結束、平和、ならびに協調(1905年)」の章より
平島 修
●総合診療専門医(仮)セルフトレーニング問題(7)
胃腸炎症状と過呼吸発作で救急搬送された22歳女性
家 研也
●55歳からの家庭医療 明日から地域で働く技術とエビデンス(10)
家庭医療診療所における「チームワーク」2 DIVERSITY and TEAMWORK
藤沼 康樹

商品写真
定価 2,700円
(本体2,500円+税8%)