医学書院

検索
HOME雑 誌訪問看護と介護 > 2016年09月号

訪問看護と介護

2016年09月号 (通常号) ( Vol.21 No.9)
特集 日々の「快」をささえ、可能性を広げる難病ケア
身体機能やADLの低下を伴い、長期療養となることが多い難病療養者。本特集では、難病療養者が日々の生活に「快」を感じ、自らの可能性や活動を広げることを支援するためのポイントや実践を当事者の声も交えて紹介。難病療養者の生きる力を引きだすことができる難病ケアのあり方を、探っていきます。

在宅における難病ケアの現状と課題
中山 優季
難病療養をささえる訪問看護
川村 佐和子
日本難病学会認定「難病看護師」としての活動実践
原田 さをり
【実践報告】
 神経難病療養者の「快」をささえるコミュニケーション
前田 あゆみ
 難病療養者の「快」をささえ、生きる力を引き出す支援
松木 満里子
 幸せは絶対値で測れるものではなく、取り戻せる
嶋守 恵之
【座談会】
療養者とともに築いていく難病ケア
 自由な活動や生活をささえるコミュニケーション
岡部 宏生・酒井 ひとみ・橋本 操・橋本 佳代子・
吉藤 健太朗・中山 優季(司会)
ここがポイント! 難病ケアにおける制度活用
原口 道子


■(巻頭)地域包括ケアのまちを歩く
 コミュニティデザインの視点で読み解くケアのまちづくり・1
施設からまちへ
 高齢者総合ケアセンターこぶし園・サポートセンター摂田屋
山崎 亮


●(短期連載)訪問看護実践と成果のつながりを可視化するために
 日本語版オマハシステムの開発に向けて・4
オマハシステムの実践における活用例
 わが国での訪問看護事例をもとに〈2〉
オマハシステム研究会 片山 陽子
●〈カラーグラフ〉 終える命、つなぐいのち・18
さいごまで、住み慣れた場所で……
國森 康弘
●在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に!・84
欲張らずに、絶望せずに、地道に 〈後編〉
秋山 正子
●どう読む!? 在宅医療・看護・介護政策・9
全国在宅医療会議
社会保険旬報編集部
●「介護」「看病」は“泣き笑い” ウチの場合はこうなんです!・66
「それは知らなかった!」の巻
岡崎 杏里
●ほっとらいん ふろむ ほんごう
第47回日本看護学会-在宅看護-学術集会開催

商品写真
定価 1,512円
(本体1,400円+税8%)