医学書院

検索
HOME雑 誌生体の科学 > 2016年06月号

生体の科学

2016年06月号 (通常号) ( Vol.67 No.3)
特集 脂質ワールド
特集「脂質ワールド」によせて
横溝 岳彦
■I.脂質を見る技術の革新
リピドミクスによる脂肪酸代謝と疾患制御の解析
有田 誠
最先端リピドミクスで膜リン脂質を測定する
中西 広樹
脂質分析イメージングで脂質を“見る”
堀川 誠・武井 史郎・瀬藤 光利
■II.細胞膜と脂質
生体膜リン脂質の脂肪酸非対称性の作られ方
進藤 英雄
スクランブラーゼによる細胞膜リン脂質非対称性の崩壊
鈴木 淳
細胞膜の曲率と張力をめぐる分子機構
伊藤 俊樹
細胞膜の機能的区画化におけるクラスターとドメインの概念とその制御
反町 典子
■III.新規脂質メディエーターと受容体
新しい脳脂質
 -ホスファチジルグルコシドとそのリゾ体脂質の生物機能
長塚 靖子・中嶋 和紀・平林 義雄
古くて新しい脂質メディエーター・
 12-ヒドロキシヘプタデカトリエン酸の生理作用
横溝 岳彦
C型レクチン受容体ヒトMincleによるコレステロール結晶の認識
清武 良子・石川 絵里・山崎 晶
脂質を介した腸管免疫の制御と疾患・生体防御
平田 宗一郎・國澤 純
■IV.種を越えた脂質の働き
ショウジョウバエのリン脂質輸送タンパク質
 -ユニークな形質膜のリン脂質の組成と分布
長尾 耕治郎・塩見 晃史・梅田 眞郷
線虫を用いた脂質研究
今江 理恵子・河野 望・新井 洋由
ゼブラフィッシュをモデル生物として用いる
 脂質メディエーター研究
木瀬 亮次・青木 淳賢


●連載講座 生命科学を拓く新しい実験動物モデル・7
イモリの研究をマウスにつなげるための新しい実験モデル
林 利憲・竹内 隆
●実験講座
高密度・多重染色超解像蛍光顕微鏡法IRISの原理と実践
木内 泰・渡邊 直樹