医学書院

検索
HOME雑 誌生体の科学 > 2015年12月号

生体の科学

2015年12月号 (通常号) ( Vol.66 No.6)
特集 グリア研究の最先端
特集「グリア研究の最先端」によせて
井上 和秀
■A.グリア機能の基礎研究
大脳皮質におけるシナプス-グリアアセンブリ相互作用
岩崎 広英・田中 慎二・岡部 繁男
ニューロン-ミクログリア相関による神経回路の成熟
佐柳 友規・一戸 紀孝・高坂 新一
大脳皮質オリゴデンドロサイトの起源
成瀬 雅衣・池中 一裕・等 誠司
高感度Ca2+指示タンパク質を用いた生体内アストロサイト活動の
 可視化解析
金丸 和典・飯野 正光
拡散性伝達によるアストロサイトの活性化
岩井 陽一・平瀬 肇
■B.病態モデル研究
神経障害性疼痛発症メカニズムにおけるグリア機能
井上 和秀
筋萎縮性側索硬化症(ALS)におけるアストロサイト病態
遠藤 史人・山中 宏二
グリア性虚血耐性
小泉 修一・平山 友里
アトピー性皮膚炎に伴う慢性的な痒みと脊髄後角アストロサイト
津田 誠
■C.ヒト疾患グリア病
アトピー性脊髄炎とグリア
藤井 敬之・山崎 亮・吉良 潤一
統合失調症・自閉スペクトラム症のゲノム解析からみたグリア病態
山本 真江里・王 晨堯・森 大輔・尾崎 紀夫
精神疾患のミクログリア仮説解明のための橋渡し研究
加藤 隆弘・扇谷 昌宏・神庭 重信


●連載講座 生命科学を拓く新しい実験動物モデル・6
ハダカデバネズミ-老化と腫瘍研究の新しいモデル
河村 佳見・宮脇 慎吾・大岩 祐基・岡野 栄之・三浦 恭子
●仮説と戦略
オレキシンの多様な機能
櫻井 武
●解説
着床前胚と始原生殖細胞におけるDNAメチル化リプログラミング
中村 肇伸
●話題
日本筋学会の設立と第1回学術集会開催の報告
武田 伸一