医学書院

検索
HOME雑 誌呼吸と循環 > 2014年03月号

呼吸と循環

2014年03月号 (通常号) ( Vol.62 No.3)
特集 最新の心房細動治療戦略-長期持続性心房細動に対するアブレーション-

序文
青沼 和隆
長期持続性心房細動に対するアブレーションを踏まえた
 新たなリズムコントロールの提案
横山 泰廣・他
長期持続性心房細動に対するアブレーションの適応
 -どこまで長期の心房細動にアブレーションするのか
蜂谷 仁
アブレーションの新たな考え方-過剰アブレーションの問題点
桑原 大志
心房細動における炎症の役割-基礎的立場から炎症を捉える
福井 暁・他
新しいコンセプトによるアブレーション
 -Focal Impulse and Rotor Modulation(FIRM)法
中原 志朗
新時代アブレーション-バルーンアブレーション
矢崎 義直・他
新時代アブレーション-透視レスのアブレーション
山崎 浩
左心耳閉鎖術による塞栓症予防
松尾 弥枝


●巻頭言
神様の作った「生き物」の仕組み
大石 充
●呼吸機能障害を来す病態の画像
心不全・肺水腫
小野 修一・他
●Bedside Teaching
ネーザルハイフロー
横山 俊樹
末期心疾患に対する緩和医療
野々木 宏・他
●Current Opinion
耐性菌
大曲 貴夫
PCIかCABGか内科的療法か-内科の立場から
中川 義久

商品写真
定価 2,916円
(本体2,700円+税8%)
(品切中)