医学書院

商品写真

手の先天異常

発生機序から臨床像,治療まで


著:荻野 利彦
監修:阿部 宗昭
  • 判型 A4
  • 頁 392
  • 発行 2016年10月
  • 定価 23,100円 (本体21,000円+税10%)
  • ISBN978-4-260-02441-9
手の先天異常の治療に情熱を注ぎこんだ著者渾身の遺作
“手をみる”外科医として深く先天異常を探求し続け、その歩みを止めぬまま亡くなった荻野利彦氏の、まさに集大成となる書。著者の「分ける」ための分類ではなく、「治す」ための分類法に則って臨床例が展開され、膨大な数の各先天異常の肉眼所見とX線像が示される。患児にとって機能的であることはもちろん、整容的に最も望ましい治療法とは何か、著者がその目で見て、触れて、治療してきた先天異常のすべてがここにある。
目 次

総論
 A 手の先天異常を理解するための基礎的知識
   1 正常手の発生
   2 手の先天異常-先天性指欠損の病態と発現機序
 B 遺伝相談
 C 手の先天異常の頻度と疫学
 D 手の先天異常の分類法
 E 手の先天異常の治療の原則

第1章 形成障害(発育停止)
 A 横軸(横断性)形成障害(いわゆる合短指症)
 B 縦軸形成障害(長軸形成障害)
   1 あざらし肢症
   2 橈側列形成障害
   3 尺側列形成障害
 C 筋腱形成障害(先天性筋欠損)
   1 短母指伸筋欠損,長母指伸筋欠損
   2 総指伸筋欠損
   3 長母指屈筋欠損
   4 深指屈筋欠損
   5 長掌筋欠損
   6 上腕二頭筋欠損
 D 爪形成障害(先天性爪甲欠損症)
   1 爪無形成・爪低形成:先天性爪欠損
   2 末節骨短縮を伴う爪欠損

第2章 分化障害
 A 先天性骨癒合症
   1 上腕尺骨癒合
   2 上腕橈骨癒合
   3 上腕骨と橈骨および尺骨の癒合
   4 橈尺骨癒合
   5 手根骨癒合
   6 中手骨癒合(第4-5中手骨癒合)
 B 先天性橈骨頭脱臼
 C 指関節強直
 D 拘縮・変形(軟部組織の拘縮と骨変形に起因する異常)
  i 軟部組織に起因する異常
   1 先天性多発性関節拘縮症
   2 翼状肘
   3 握り母指症
   4 風車翼手と多発性屈指症
   5 屈指症
   6 迷入筋症候群
   7 爪変形
   8 先天性筋短縮症
  ii 骨変形に起因する異常
   1 Kirner変形
   2 三角状骨,三角指節骨
   3 Madelung変形

第3章 重複(多指症)
 A 母指多指症
 B 中央列多指症
 C 小指多指症
 D 対立可能な三指節母指
 E 過剰指節症
 F 鏡手
 G 上肢の重複
 H 掌側の重複,背側の重複
   1 掌側の重複,背側の重複の概念
   2 著者の提案する掌背側重複異常の分類

第4章 指列誘導異常
 A 合指症(皮膚性,骨性)
 B 深い指間陥凹(指欠損を伴わない裂手症)
 C 中央列多指症
 D 裂手症
 E 尺側裂手症(第4指間の深い指間陥凹)
 F 手の低形成を伴う指列誘導異常(裂手症を含む)

第5章 過成長
 A 巨指症

第6章 低成長
 A 矮手症
 B 短指症
 C 斜指症(斜走指)

第7章 先天性絞扼輪症候群

第8章 骨系統疾患および症候群の部分症

第9章 その他(分類不能例を含む)

第10章 手の先天異常治療での合併症
   1 母指多指症
   2 他の型の多指症
   3 合指症
   4 対立運動が可能な三指節母指
   5 三角状骨(三角指節骨を含む)による斜指
   6 屈指症
   7 風車翼手
   8 短指症と横軸欠損
   9 橈側列欠損
   10 先天性橈尺骨癒合症

付録
 A 先天異常の用語
 B 先天異常における用語の使用上の留意点

索引
関連書
  • 商品写真
    整形外科レジデントマニュアル
    (第2版)
    編集:田中 栄 編集協力:大島 寧/齋藤 琢/武冨 修治/廣瀬 旬/松原 全宏/森崎 裕
    定価 4,950円 (本体4,500円+税10%)
    ISBN978-4-260-04157-7
  • 商品写真
    AO法骨折治療[英語版Web付録付]
    (第3版)
    日本語版総編集:田中 正 日本語版編集代表:澤口 毅
    定価 44,000円 (本体40,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-03943-7
  • 商品写真
    標準整形外科学
    (第14版)
    編集:井樋 栄二/吉川 秀樹/津村 弘/田中 栄/高木 理彰
    定価 10,340円 (本体9,400円+税10%)
    ISBN978-4-260-03880-5