医学書院

商品写真


治療を支える

がん患者の口腔ケア




編集:一般社団法人 日本口腔ケア学会 学術委員会 
編集代表:夏目 長門/池上 由美子
  • 判型 B5
  • 頁 192
  • 発行 2017年02月
  • 定価 3,740円 (本体3,400円+税10%)
  • ISBN978-4-260-02439-6
がん治療の継続、QOLの向上に求められる口腔ケアの理解と実践
化学療法・放射線療法などに伴う副作用が口腔症状として現れると、患者のQOLが低下するだけでなく、がん治療の継続に影響が及ぶこともある。がん治療を支えるためには、観察・早期発見、介入などの口腔ケアが重要である。その役割を期待される看護師に向けた1冊。
目 次
第1章 がん患者と口腔トラブル
 1-1 がん患者における口腔内変化
 1-2 口腔ケアの目的(感染・口腔疾患の予防,QOL向上)

第2章 口腔ケアのためのアセスメントとケアプラン
 2-1 口腔アセスメント
 2-2 ケアプランとその評価

第3章 口腔ケアの基本技術
 3-1 口腔ケア用具の選び方・使い方
 3-2 口腔内の清掃と洗浄と義歯の手入れ
 3-3 医療事故防止のポイント
 3-4 セルフケア

第4章 がん患者の口腔ケアのポイント
 4-1 がん患者の口腔症状
口臭
口腔乾燥
流涎
歯肉炎・歯周炎
口内炎
舌苔
口腔カンジダ症
味覚異常
食欲不振
嚥下困難
悪心・嘔吐
 4-2 化学療法に伴う口腔の副作用ケアとその予防
 4-3 放射線療法に伴う口腔の副作用ケアとその予防
 4-4 周術期における口腔ケア
 4-5 在宅療養しているがん患者の口腔ケア─美味しく食べる,食べられる
 4-6 緩和ケアにおける口腔ケア

第5章 多職種連携アプローチ
 5-1 多職種連携システムと役割分担
 5-2 フォローアップ(リコールシステム)
(1)治療終了後のフォローアップ
(2)多職種連携によるフォローアップシステム
(3)地域医療連携
1)関東(日本歯科医師会を含む)
2)宮城

(4)在宅・訪問看護医療連携
(5)社会資源の活用

第6章 口腔ケアチーム
 6-1 口腔ケア認定資格と施設認定

索引
関連書
  • 商品写真
    ≪がん看護実践ガイド≫
    がん治療と食事
    治療中の食べるよろこびを支える援助
    監修:一般社団法人 日本がん看護学会 編集:狩野 太郎/神田 清子
    定価 3,300円 (本体3,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-02208-8
  • 商品写真
    ≪看護ワンテーマBOOK≫
    成果の上がる口腔ケア
    編著:岸本 裕充
    定価 1,980円 (本体1,800円+税10%)
    ISBN978-4-260-01322-2
  • 商品写真
    がん医療の臨床倫理
    原書編集:Colleen Gallagher /Michael Ewer  訳:清水 千佳子/高島 響子/森 雅紀
    定価 8,800円 (本体8,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-04280-2