医学書院

商品写真

Advance Care Planning のエビデンス

何がどこまでわかっているのか?


著:森 雅紀/森田 達也
  • 判型 B5
  • 頁 204
  • 発行 2020年10月
  • 定価 2,640円 (本体2,400円+税10%)
  • ISBN978-4-260-04236-9
ACP、知っているようで知らないことばかりだ!
「人生の最終段階の医療・ケアについて、本人と家族、医療者が繰り返し話し合うプロセス」=ACP。でも不確実な将来を話し合うことは、誰にとっても難しい。どうやって話し合いのきっかけを作るか、どうすれば患者と家族の希望に沿った医療・ケアを提供できるか、国内外で積み重ねられてきたエビデンスが、ACPを深めるためのヒントを与えてくれる。患者と家族の幸せにつながるACP実践のために、知っておきたいことがある!
目 次
はじめに

Part I ACPを語る上での基礎知識
 1章 SUPPORT研究 すべてのはじまりの古典をしっかり理解する
 2章 ACPの概念 定義を研究する

Part II 次々と登場するACP介入の研究たち
 3章 Overview 全体の見通しをつける
 4章 Respecting Choicesの系譜
 5章 コミュニケーション系研究の応用
 6章 ビジュアル系の研究
 7章 早期からの緩和ケアに続く流れの研究

Part III ACPに関するリアルワールドの研究
 8章 海外のACPの観察研究
 9章 日本のACP研究

Part IV ACPに関わる辺縁の研究領域
 10章 予後予測×ACP 予後予測の精度を高める研究はACPに何をもたらすか?
 11章 行動経済学×ACP 行動経済学はACPに福音をもたらすか?

Part V ACPに関する日本の議論を整理するための雑談

おわりに
索引

Column
 ACPに関係する用語
 予後についての話し合い
 ACPはどこへ向かうのか?
関連書
  • 商品写真
    疼痛医学
    監修:田口 敏彦/飯田 宏樹/牛田 享宏 編集:野口 光一/矢吹 省司/上園 晶一/山口 重樹/池内 昌彦
    定価 6,600円 (本体6,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-04083-9
  • 商品写真
    緩和ケアレジデントの鉄則
    編集:西 智弘/松本 禎久/森 雅紀/山口 崇/柏木 秀行
    定価 4,180円 (本体3,800円+税10%)
    ISBN978-4-260-04128-7
  • 商品写真
    肝癌診療マニュアル
    (第4版) (品切中)
    編集:一般社団法人  日本肝臓学会
    定価 3,740円 (本体3,400円+税10%)
    ISBN978-4-260-04081-5