HOME正誤表・サポート情報 > 『内科診断学(第3版)』 正誤表

『内科診断学(第3版)』 正誤表

このたびは 『内科診断学(第3版)』 をご購入いただきまして誠にありがとうございます。本書の第1刷(2016年2月15日発行)に以下の誤りがございました。深くお詫び申し上げますとともに訂正いたします。

2017年5月29日作成
訂正箇所
613頁・図III-262 図中の「あり」と「なし」の位置が逆になっていました。 修正した図(PDF)をご覧ください。
615頁・右段・11~13行目 尿意切迫,切迫性尿失禁があり,ストレステスト陽性の場合は腹圧性尿失禁と診断する.尿意切迫,切迫性尿失禁がない場合,… 尿意切迫,切迫性尿失禁がなく,ストレステスト陽性の場合は腹圧性尿失禁と診断する.尿意切迫,切迫性尿失禁がある場合,…