医学書院

検索
HOME週刊医学界新聞 > 第3274号 2018年05月28日



第3274号 2018年5月28日


医療安全コンパス

チームの「輪」を描き,和を強める。「道」を示唆して,未知へ挑む。そんな言葉を紹介します。

[第10回]

種田 憲一郎(国立保健医療科学院)


前回よりつづく

TEAM = Together Everyone Achieves More

――一緒に皆で取り組めば,達成できることはさらに大きい

作者不詳


 「グループ」と「チーム」の違いは料理とも似ている。料理の材料を集めたら「グループ」はできる(I.形成期)。しかし,おいしい料理(大きな成果)を生み出すには,手間暇をかけて(II.混乱期とIII.統一期),個々の材料を生かした真に機能(IV)する「チーム」が必要である。

つづく

連載一覧