HOME執筆者の方へ > 投稿ならびに執筆規定:脳神経外科

投稿ならびに執筆規定

目的

1. 本誌は脳神経外科領域の研究者にup-to-dateな知的,情報的交流の場を提供することを目的とします.

論文の募集と採否

2. 原著ならびに症例報告を募集します.原著論文については新しい手段を用いた研究,新しい角度からなされた研究などoriginalityに富んだ論文を特に歓迎します.なお,原著は英文でも受け付けますが,症例報告は,日本語を母国語とする者は,和文での投稿を原則とします.
3. 国内・国外を問わず,他誌に掲載されたもの,または掲載予定のもの,自らあるいは第三者のホームページに収載または収載予定のものはご遠慮ください.
4. 投稿論文の採否は編集委員会で決定致します.審査の結果編集方針に従い原稿の加筆,削除,一部分の書き直しなどをお願いすることがあります.また,編集委員会の責任において多少字句の訂正をすることがありますので予めご了承ください.不採用の論文は速やかに返送致します.
5. 症例報告等患者情報の記載のある論文については,患者のプライバシーに十分配慮したうえでご執筆ください.
6. 臨床的研究ならびに動物実験は倫理性に配慮されていることを要します.

執筆要項

7. 論文の長さは下記のとおりとします.
〔研究〕
本文(文献含む) 8,000字以内
表・図・写真 8点以内
〔症例〕
本文(文献含む) 4,800字以内
表・図・写真 6点以内
〔英文原著〕
本文(文献含む) タイプ用紙(ダブルスペース)8枚以内
表・図・写真 8点以内
〔Technical Note〕
本文(文献含む) 3,200字以内
表・図・写真 5点以内
表・図・写真が増加した場合は1点につき本文を400字減じて調整してください.
8. 本文,文献の他に250語以内の英文抄録を添付し,5個以内のkey wordsを英(または羅)語で指定してください.
9. 英文論文の場合,英文抄録(250語以内)の他に和文抄録(600字以内)を添付してください.
10. タイトルページには,タイトル,著者名,所属,連絡先を和英で併記してください.また,本文・文献の総字数を記載してください(こちら を参考にしてください).
11. 本文はタイトルページを1頁,文献の終わりを最終頁とし,各頁のナンバーを入れてください.また,本文,文献,抄録,図表説明,表,図,写真の順に配置してください.なお,図表の説明はすべて英文表記としてください.
12. 原稿は横書きで,1行の行数はA4判用紙で24~35字とし,十分な行間(5mm以上)をとってください.
13. 専門用語は「脳神経外科学会用語集 改訂第2版」に準じ,それ以外は常用漢字,現代かなづかい(平がな)を用いてください.
14. 所定枚数を超過した論文は原則として採用致しません.ただし,編集委員会で認めた場合に限り,掲載いたします.
15. 外国語の固有名詞(人名,商品名等)は原語のままアルファベットで表記し,頭文字は大文字にしてください.ただし,日本語化しているものは片仮名とします.また,文中の外国語単語(病名,一般薬名等)の頭文字は,固有名詞,独語名詞,文頭の場合を除き小文字にしてください.
16. 年号は西暦で統一してください.
17. 写真はA4判の写真用紙にプリントするか,A4判の台紙に貼付のうえご提出ください.電顕写真はバーを入れてください.文字や矢印は写真に直接記入せず,写真のコピーなどに記載したものを添えてください.
18. カラー写真はご希望により掲載致しますが,製版,印刷の実費を申し受けます.ただし,編集委員会で必要と判断したものについては無料で掲載致します.
19. 掲載済原稿は原則として返却致しません.写真,図などで返却を要するものはその旨明記してください.
20. 原稿・写真・図表は必ず各2通お送りください.なお,郵送中の紛失などに対処するため,お手許にもコピーを保存されるようお願いいたします.
21. 著者校正は原則として1回行います.

文献の記載

22. 文献は本文中に引用されたもののみを挙げてください.
23. 文献の記載順序は原著名のアルファベット順とし,同一著者の場合は発表順とします.本文中の引用個所には肩番号を付して照合してください.なお,文献の著者名は共著者名すべてを列記してください.
24. 文献の書き方は次のように統一してください.
〔雑誌の場合〕  著者名:題名.誌名 巻数:頁,発行年
〔書籍の場合〕  著者名:書名.発行所,発行地,発行年,頁
または  著者名:題名.頁(編者名:書名.章,節,発行所,発行地,発行年)
なお,欧文雑誌名の略称はIndex Medicusに従い,和文雑誌は公式の略称を用いてください.
<本誌文献略称>
「No Shinkei Geka」(和文・欧文とも)
※ENDNOTE®をお使いの方は,アウトプットスタイルを下記よりダウンロードのうえ,ご利用ください。
Neurological_Surgery.ens [17.0KB]

掲載誌と別刷

25. 著者には掲載誌1部と別刷30部を贈呈致します.贈呈分以上の別刷をご入用の場合は50部単位で実費作製致します.

著作権について

26. 本誌に掲載する著作物の複製権,上映権,公衆送信権,翻訳・翻案権,二次的著作物利用権,譲渡権等は医学書院に譲渡されたものとします.著作者ご自身のこれらの権利を拘束するものではありませんが,再利用される場合には事前に弊社あてにご一報ください.投稿にあたっては,著作財産権譲渡承諾書(Wordファイル または PDFファイル をご利用ください)に著者全員の名前を記して,原稿に添付してください.

引用・転載の許諾について

27. 他著作物からの引用・転載については,著作権保護のため,原出版社および原著者の許諾が必要です.予め許諾を得てください.参考フォーマット をご参照ください.

利益相反について

28. 投稿される論文の内容に関して利益相反がある場合には,論文末に明記してください.

「教訓的症例に学ぶシリーズ」投稿募集

本連載欄は,日常診療において比較的よくみられる症例を取り上げ,その症例を通じて学んだ貴重な体験を紹介いただく欄です.
読者の皆様の投稿をお待ちしています.
1. 分量
本文3,000字程度+図表4点以内.
2. 構成
既掲載分を参照し,「I.経験症例」「II.本症例の問題点」「III.まとめ/今後に活かす点」の見出しに沿って,作成してください.
3. 執筆規定
  • 論文タイトルの前に「投稿区分:教訓的症例に学ぶシリーズ」と記載してください.
  • 患者情報の記載に当たっては,患者のプライバシーに十分ご配慮ください.
  • 原稿はA4判用紙に横書きとし,十分な行間(5mm以上)をとってください.
  • 本文,図説ともに和文で作成してください.
  • 専門用語は「脳神経外科学会用語集 改訂第2版」に準じてください.
  • 文献は本文で引用したもののみを挙げ,原著者名のアルファベット順で文献番号を付し,
    本文中の引用箇所に肩番号を付し照合してください.
  • 抄録,key wodsは不要です.
  • 採用,掲載となった場合,掲載誌1部と別刷30部を贈呈いたします.
4. 投稿いただいた論文は編集委員会にて審査を行い,採否を決定いたします.

原稿送付先

〒113-8719 東京都文京区本郷 1-28-23
株式会社 医学書院 「脳神経外科」編集室

オンラインでも投稿論文を受け付けています.下のボタンをクリックすると別ウィンドウが開きます.
本誌巻末「編集後記」のページに記載の投稿用ID,パスワードをご用意の上,手順にしたがってご投稿ください.

投稿論文オンライン受付