HOME執筆者の方へ > 投稿規定:助産雑誌

投稿規定

(2019年5月改定)
『助産雑誌』編集室では,みなさまの誌面へのご参加をお待ちしています!

投稿論文の種類および分量

論文の種類
研究・調査」:周産期の医療・ケアなど助産に関する研究・調査についてご報告ください。
実践報告」:助産に関する取り組みについてご報告ください。
レポート」:助産に関する身の回りの発見や出来事など,読者と共有したい情報をお寄せください。
分量と形式
図表*1を含め,6000字以内,横書きでご執筆ください。
*1 図表は1点400字に換算
送付方法
e-mailにて,標題を「投稿希望」とし,当編集室までお送りください。

執筆規定

本文とは別に表紙をつけ,次の項目をもれなく記載してください。
論文の種類,論文名,執筆者名(ふりがな),所属機関,代表者連絡先(住所,氏名,電話番号,e-mailアドレス)。
共著の場合には校正者を指定してください。著者校正は原則として1回行います。
図表・写真は本文には挿入・貼付せず,別ファイルにし,挿入箇所を本文に明記してください。
他誌(書)からの図,表,写真の転載,引用は必要最小限にとどめ,必ず出典を明記してください。転載の場合,原著者および出版社の許諾が必要ですので,ご注意ください。 許諾願いの参考フォーマット をご参照ください。
引用文献は本文中の該当箇所の右上に番号を付し,本文の末尾にまとめて表記してください。
雑誌からの引用の場合
番号)執筆者名:論文タイトル-サブタイトル.雑誌名,巻数(号数):論文開始ページ-終了ページ,発行年.
書籍からの引用の場合
番号)著者名:書籍タイトル-サブタイトル.発行所名,引用開始ページ-終了ページ,発行年.
番号)章の著者名:章のタイトル-サブタイトル,編者名:書籍名.発行所名,引用開始ページ-終了ページ,発行年.
番号)原著者名:翻訳者名:書籍タイトル.翻訳書発行所名,引用開始ページ-終了ページ,発行年.
ホームページからの引用の場合
番号)著者名:タイトル.発表年,引用元のURL[2015.01.15 アクセス]*2
*2 引用のために確認した日付を記入

投稿の前にご注意いただきたい点
原稿は未発表のものに限ります。他誌や学会誌などに発表済み・投稿中・投稿予定の論文,または第三者のホームページに収載済み・収載予定のものはご遠慮ください。
個人情報の扱いについては,十分に配慮し,必要な場合は必ず同意を得た上でご執筆ください。
投稿原稿につきましては,採否にかかわらず投稿受付番号をお知らせいたします。お問い合わせの際には,投稿受付番号をお申し出ください。
投稿受付から採否の通知をお送りするまでに,数カ月のお時間を頂戴する場合がありますので,あらかじめご了承ください。なお,採用が決定した場合でも,掲載までには数カ月のお時間をいただくことがあります。
「研究・調査」につきましては,原則として当編集室が委嘱する査読者による審査を行い,採否の通知をいたします。

著作権の管理・運用について
掲載された論文の複製権,翻訳権,上映権,譲渡権,貸与権,公衆送信権(送信可能化権を含む)を弊社に譲渡してくださるようお願いしております。これは,電子版への掲載や文献配信などを行う上で,上記の権利譲渡が著作権法上必要となるためです。また,これにより,第三者がご執筆者の論文を勝手に配信したり,無断転載をした場合には,弊社が代理人として違法行為を摘発することが可能となります。
ご執筆者自身の権利を拘束するものではありませんが,再利用される場合は事前に弊社にお問い合わせください。
原稿送付先と問い合わせ先
『助産雑誌』 編集室 投稿論文受付係
e-mail :
TEL:03-3817-5773