医学書院

商品写真

臨床泌尿器科


2019年05月号 (通常号) (Vol.73 No.6)
特集 これだけは押さえておきたい! 泌尿器腫瘍に対する抗がん剤の基本
企画にあたって
三浦 裕司
■座談会
泌尿器科医と腫瘍内科医のコラボレーション-現状と将来の展望について
北村 寛・茂田 啓介・大木 遼佑
■抗がん剤治療
制吐薬
橋本 浩伸
FNのマネジメントとG-CSFの使い方
内野 慶太
術前・術後化学療法の考え方:膀胱癌
成田 拓磨・大山 力
カバジタキセルの臨床試験データにみるFNとG-CSF使用の考え方
木村 高弘
進行性胚細胞腫瘍に対するBEP療法においてRDIを高く維持することの重要性
河野 勤
■分子標的治療
腎癌に対する分子標的薬のマネジメント
岸田 健
■免疫チェックポイント阻害療法
泌尿器腫瘍に対する免疫チェックポイント阻害薬のマネジメント
近藤 千紘
腎細胞癌における免疫環境
北野 滋久
■付録
泌尿器腫瘍に対する抗がん剤の標準治療2019(表)
大木 遼佑


●原著
経会陰的前立腺生検におけるレボフロキサシン250mg予防内服の臨床的有用性の検討
陳内 博之・豊田 真史・須田 篤博・他
GC療法による膀胱癌術前抗がん剤治療の有効性の検討
 -術前抗がん剤の効果による予後予測
蓼沼 知之・村岡 研太郎・軸屋 良介・他
●症例
過活動膀胱と腹圧性尿失禁の症状を呈した胃癌膀胱転移
加藤 久美子・浅井 健太郎・鈴木 省治・他
関連書
  • 商品写真
    泌尿器科レジデントマニュアル
    (第2版)
    監修:郡 健二郎 編集:安井 孝周/林 祐太郎/戸澤 啓一/窪田 泰江
    定価 4,950円 (本体4,500円+税10%)
    ISBN978-4-260-03838-6
  • 商品写真
    泌尿器科外来マスターバイブル
    編集:「臨床泌尿器科」編集委員会  /大家 基嗣/近藤 幸尋/小島 祥敬
    定価 9,680円 (本体8,800円+税10%)
    ISBN978-4-260-03877-5
  • 商品写真
    泌尿器病理診断トレーニング
    編集:清水 道生
    定価 13,200円 (本体12,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-02849-3
  • 商品写真
    標準泌尿器科学
    (第9版)
    監修:赤座 英之 編集:並木 幹夫/堀江 重郎
    定価 6,820円 (本体6,200円+税10%)
    ISBN978-4-260-01870-8
  • 商品写真
    解剖を実践に生かす
    図解 前立腺全摘術
    執筆:影山 幸雄 執筆協力:吉岡 邦彦/近藤 幸尋/蜂矢 隆彦
    定価 15,400円 (本体14,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-01752-7