医学書院

商品写真

臨床眼科


2019年11月号 (通常号) (Vol.73 No.12)
特集 感染性角膜炎 もうガイドラインだけでは足りない!
企画にあたって
井上 幸次
感染性角膜炎の鑑別-診察のコツと塗抹検鏡の実際
近間 泰一郎
グラム陽性菌による細菌性角膜炎-その臨床的特徴
江口 洋
グラム陰性菌による細菌性角膜炎-病原因子から考える角膜炎の臨床像
岡 奈央子
放線菌・非定型抗酸菌による細菌性角膜炎-見逃してはならない非典型例
山口 剛史ほか
真菌性角膜炎-わかってきたピマリシンとボリコナゾールの使い分け方
戸所 大輔
アカントアメーバ角膜炎-診断スキルアップへのコツ
中川 迅
角膜ヘルペス-臨床病型別特徴と診断治療の注意点
井上 智之
水痘帯状疱疹ウイルス角膜炎-分子病態を把握して診断・治療方針を考える
宮崎 大
サイトメガロウイルス角膜内皮炎-見過ごされてきた超慢性眼感染症
井上 幸次


■今月の話題
篩状板部分欠損とは何か?
中西 秀雄


●症例から学ぶ 白内障手術の実践レクチャー
術後に生じる非感染性眼内炎症
鈴木 崇
●眼炎症外来の事件簿
耳介の腫脹を伴った強膜ぶどう膜炎の1例
慶野 博
●臨床ノート
液状後発白内障に対しシングルショットNd-YAGレーザーによる後嚢切開で治療した3例
高橋 京一
●海外留学 不安とFUN
パリの空の下で働く・4
 職場以外のパリでの出来事
篠島 亜里
関連書
  • 商品写真
    眼内腫瘍アトラス
    著:後藤 浩
    定価 13,200円 (本体12,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-03892-8
  • 商品写真
    ジェネラリストのための眼科診療ハンドブック
    (第2版)
    著:石岡 みさき
    定価 3,740円 (本体3,400円+税10%)
    ISBN978-4-260-03890-4
  • 商品写真
    蛍光眼底造影ケーススタディ
    エキスパートはFA・IA・OCTAをこう読み解く
    編:飯田 知弘
    定価 9,900円 (本体9,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-03841-6
  • 商品写真
    緑内障道場
    診断・治療の一手ご指南
    編集:木内 良明
    定価 9,900円 (本体9,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-03840-9
  • 商品写真
    標準眼科学
    (第14版)
    編集:中澤 満/村上 晶/園田 康平
    定価 7,700円 (本体7,000円+税10%)
    ISBN978-4-260-03657-3