医学書院

検索
HOME雑 誌JJNスペシャル > 1999年04月号

JJNスペシャル

1999年04月号 (通常号) ( No.62)
透析ナーシング
編集:栗山 哲 東京都済生会中央病院・内科部長

透析療法は慢性腎不全患者のいのちの綱.しかし,その継続にはさまざまな痛みや困難が伴います.このため透析看護は,他科にも増して,確かな専門知識・技術の習得と柔軟な実践力が期待される,チャレンジングな領域となっています.

そこでJJNスペシャルNo.62 では,血液透析療法と腹膜透析(CAPD)を軸に,その実施と患者さんの支援に欠かせない知識をもれなく,わかりやすく解説します.入門者はもちろん,さらなるレベルアップの足がかりをお探しの方にも,透析看護の視野をより広げ,深めるための最新・最良のガイドブックとしてお役立ていただけます.


【CONTENTS】
■透析看護に必要な基礎知識
腎不全と透析/透析療法とはなにか/透析療法の導入と患者の利益/血液透析の目標設定・計画/ブラッドアクセスの作製とケア/血液透析回路のしくみ/透析前準備・プライミング/血液透析実施時の看護手順/血液透析実施中の偶発症と事故/透析患者の合併症と対応/CAPDの導入/CAPD導入期・維持期の患者支援/CAPDの合併症と対応/透析療法と栄養療法/透析療法と運動療法

■MEMO
腎移植を取り巻く環境/透析療法の社会的・経済的側面/透析管理に必要な検査データの読み方/機器からみた在宅血液透析療法/苦痛の少ない血管穿刺のコツ

■よりよい透析看護のために
透析患者の理解に向けて/透析看護の枠組みと展開/透析療法のこころを支える/透析患者のQOLを支える/透析の継続と家族ケア

商品写真
定価 2,376円
(本体2,200円+税8%)
(品切中)