医学書院

検索
HOME雑 誌JIM > 2004年07月号

JIM

2004年07月号 (通常号) ( Vol.14 No.7)
真夏の総合診療                  
高温多湿と人体生理への影響
小野寺 昇・西村 正広
■夏のcommon disease
ウイルス感染症
五十嵐 正紘
皮膚疾患
石地 尚興
海で遭遇する外傷・疾患
本村 和久・田仲 斉・仲里 信彦・知念 一・徳田 安春
山で遭遇する外傷・疾患
古屋 聡
林間学校・サマーキャンプへの対応
久保田 典里子
冷房病
山寺 慎一
在宅療養者の夏―暑熱障害
内山 富士雄


●Editorial
僕らの短い永遠
松村 真司
●皮フ科医直伝―よくあるトラブルと対処法(第7回)
「トビヒ」だ、「ケムシ」だ「ミズイボ」だ―夏の皮膚病はややこしい
中村 健一
●What’s your diagnosis?(第19回)
マッサージ器が効かない!
川島 篤志・藤本 卓司
●臨床研究
左・右脚ブロックの基礎疾患とブルガダ症候群について
―5年間の循環器外来における心電図の検討
高階 經和
●今日からできる思春期外来(第7回)
摂食障害予備軍の1例を通して思春期外来を考える
―慢性便秘の治療中に短期間の体重減少と痩せ願望を認めた例
井上 哲志
●EBM時代の生薬・方剤の使い方(第7回)
[生薬]柴胡と黄疸
雨谷 栄
[方剤]小柴胡湯
岡 博子
●患者の論理・医者の論理(第15回)
診療ガイドラインと説明義務
稲葉 一人
●在宅医療技術の進歩(第19回)
在宅高齢心不全患者に対するチームアプローチによる長期ケア
西永 正典
●レジデントCase Conference
発熱と痙攣にて搬送された34歳女性
仲里 信彦・嘉陽 真美・加島 雅之・窪田 幸司
宮良 潤・松島 一英・椎木 創一・徳田 安春
●次号(8月号) 特集 コモンな病態の診断・治療の新しい常識