医学書院

検索
HOME雑 誌理学療法ジャーナル > 2018年06月号

理学療法ジャーナル

2018年06月号 (通常号) ( Vol.52 No.6)
特集 地域に広がる心臓リハビリテーション

 日本における心臓リハビリテーションの健康保険適用は,1988 年に急性心筋梗塞を対象とした「心疾患理学療法料」として始まった.当時は身体ディコンディショニングを予防する早期離床が主な目的であったが,その後は早期社会復帰や長期予後の改善,QOLの改善が目的となり,疾病管理プログラムへと進化した.そして今,社会の高齢化とともに,医療から介護,地域へ心臓リハビリテーションの場が広がろうとしている.本特集では,地域に広がる心臓リハビリテーションの先駆的な活動をしている施設の先生方に現在の取り組みを解説していただいた.

エディトリアル 心臓リハビリテーションと理学療法-これまでとこれから
高橋 哲也
DOPPO,超高齢者の独立歩行を守るリハビリテーション
上原 彰史,他
回復期リハビリテーション病院での心臓リハビリテーションと理学療法
 -急性期病院と回復期リハビリテーション病院の連携
森沢 知之,他
無床診療所での心臓リハビリテーションと理学療法
櫻井 和代,他
訪問心臓リハビリテーションと理学療法
鬼村 優一,他
心臓リハビリテーションを応用した高齢者健康寿命延伸事業と理学療法
杉江 正光,他

>>> 「EOI(essences of the issue)」こちら(PDFファイル)
特集の各論文の概要をご紹介しています


●とびら
人生100年時代の理学療法士
仙波 浩幸
●新人理学療法士へのメッセージ
目標のない人に成長はない
青戸 啓二
●学会印象記
第3回 精神・心理領域理学療法部門研究会 賢明に,そしてゆっくりと.
杉 輝夫
●1ページ講座 理学療法関連用語~正しい意味がわかりますか?
メタアナリシスとシステマティックレビュー
田中 亮
●オリパラ関連企画 理学療法士が知っておきたい重要なスポーツ動作・6
クラシックバレエと足部障害
大竹 祐子
●入門講座 筋力トレーニング・2
脳卒中片麻痺例に対する麻痺肢の筋力トレーニング
川端 悠士
●講座 理学療法に関するガイドラインupdate・3
大腿骨頚部/転子部骨折
加藤 浩,他
●臨床実習サブノート
 どうする? 情報収集・評価・プログラム立案-複雑な病態や社会的背景の症例・3
独居のラクナ梗塞急性期患者
伊藤 将平
●甃のうへ
5年間を振り返って
橋田 璃央
●短報
聴覚リズム刺激を併用した歩行介入が脳性麻痺児の歩行に及ぼす即時効果
米津 亮,他
●紹介
ニュージーランド7人制ラグビーチームへの帯同経験
服部 潤
●文献抄録
甲斐 義浩・内藤 紘一・松田 雅弘・森下 勝行

商品写真
定価 1,944円
(本体1,800円+税8%)