医学書院

検索
HOME雑 誌胃と腸 > 2018年02月号

胃と腸

2018年02月号 (通常号) ( Vol.53 No.2)
主題 IBDの内視鏡的粘膜治癒-評価法と臨床的意義
■序説
炎症性腸疾患の内視鏡的粘膜治癒-評価法と臨床的意義
松本 主之
■主題
炎症性腸疾患の内視鏡的重症度評価における病理組織学的所見の位置づけ
 -生検組織の炎症活動性評価の観点から
味岡 洋一・他
炎症性腸疾患における粘膜治癒と長期経過
久松 理一・他
炎症性腸疾患における内視鏡的重症度評価
 -通常内視鏡所見からみた新旧重症度スコアの特徴と課題
武田 輝之・他
潰瘍性大腸炎の内視鏡的重症度評価
 -画像強調内視鏡(AFI,拡大内視鏡)所見からみた重症度
井尻 学見・他
潰瘍性大腸炎の内視鏡的重症度評価
 -NBI拡大内視鏡所見からみた重症度
渡辺 憲治・他
潰瘍性大腸炎の内視鏡的重症度評価
 -超拡大内視鏡所見からみた重症度
中里 圭宏・他
Crohn病の内視鏡的重症度評価
 -大腸内視鏡下のスコアリングシステムとその問題点
冬野 雄太・他
Crohn病の内視鏡的重症度評価
 -小腸病変の評価法:内視鏡とほかのモダリティの比較
竹中 健人・他
Crohn病の内視鏡的重症度評価
 -カプセル小腸内視鏡による重症度評価
大森 鉄平・他
■主題研究
confocal laser endomicroscopyを用いた小腸炎症性病変の評価
大宮 直木・他


●早期胃癌研究会症例
原発巣より先行して発見され4型胃癌との鑑別を要した乳癌胃転移の1例
工藤 哲司・他
●今月の症例
腫瘍径8mmの早期胃内分泌細胞癌の1例
中平 博子・他
●早期胃癌研究会
第56回「胃と腸」大会から
梅垣 英次,清水 誠治

商品写真
定価 3,456円
(本体3,200円+税8%)