医学書院

検索
HOME雑 誌保健師ジャーナル > 2017年06月号

保健師ジャーナル

2017年06月号 (通常号) ( Vol.73 No.6)
特集 これからの肝炎対策

2016年6月,肝炎対策基本指針が改正され,2011年に開始された肝炎研究10カ年戦略も中間見直しが行われている。また,B型肝炎ワクチンの定期接種も開始され,保健所・市区町村保健センターでは組織を横断した体系的な取り組みが期待されている。
本特集では,肝炎対策の最新知見・情報を踏まえ,特に保健師がどのように関わっていくべきかについて,事例を交えながら考える。

■わが国の肝炎総合対策の動向について
「肝炎対策の推進に関する基本的な指針」の改正と,
 肝炎研究10カ年戦略の中間見直しを踏まえて
磯田 広史,小野 俊樹
■ウイルス性肝炎の最新疫学
海嶋 照美,片山 惠子,田中 純子
■B型肝炎ワクチン定期接種化とワクチン戦略
酒井 愛子,須磨崎 亮
■【静岡県の取り組み】4本柱で進める静岡県肝炎対策推進計画
山本 紗矢香,伊藤 聡之
■【砺波厚生センターの取り組み】管内関係機関との連携で進める肝炎対策
富田 紗世
■【佐賀県の取り組み】
 産官学協働の肝疾患対策で「受検」「受診」「受療」をフォロー
江口 有一郎,遠峰 良美,吉原 大介


■PHOTO
小学校・地域ボランティア・保健師の協働で授業を展開
 岡山市の喫煙予防教室

■Pick Up
地域ボランティアによる小学校での喫煙予防教室
 岡山市の取り組み
木村 洋子,田中 理絵子,作野 祐子
細川 まゆみ,木尾 敬子,松岡 宏明
■調査報告
高機能自閉症スペクトラム障害(ASD)圏の母親への保健師等の関わり
 「妊娠・出産包括支援モデル事業」における保健師等を対象とした調査
岩田 千亜紀


●ナカイタ発 保健師へのつぶやき・48
看護の日(5月12日)のICN文書にあらためて思う 格差を看過しない社会へ
中板 育美
●統括保健師の日々・17
豊橋市の場合(1) 統括保健師のはじめの一歩
牧野 忍
●事例を通して学ぶ 悩める妊婦の相談対応・3
タイプ別ケーススタディ1 経済的生活不安型
橋本 栄里子,田口 朝子,田尻 由貴子
●現場の疑問に答える 地域づくり型保健活動Q&A・18(最終回)
保健指導を統合思考の視点で捉え直すと?
岩永 俊博
●ニュースウォーク・229
「蘇生望まない」に救急搬送現場の葛藤
白井 正夫
●研究室からのメッセージ・148
広島国際大学看護学部看護学科 公衆衛生看護学領域

商品写真
定価 1,512円
(本体1,400円+税8%)
(品切中)