医学書院

検索
HOME雑 誌理学療法ジャーナル > 2017年11月号

理学療法ジャーナル

2017年11月号 (通常号) ( Vol.51 No.11)
特集 多分野に広がる理学療法
エディトリアル-「多分野に広がる理学療法」の企画にあたって
福井 勉
海外企業との連携
大田 幸作
動作解析を用いた機能的ウエア開発-ワコールとの共同開発
橋本 雅至
姿勢改善をめざすベルトおよびウエア開発-Reebokとの共同開発
柿崎 藤泰
腰痛を予防するマッスルスーツ開発
梶原 侑馬,他
無動力歩行支援機の開発
阿部 友和
地域リハビリテーションを基軸とした起業と経営
松井 一人
セミナーと出版事業を通した理念の実現
張本 浩平
足の健康専門店の起業と経営
安倍 浩之,他
ヒトと用具のマッチングを追求したスポーツ用品開発
八幡 健太郎
Human centric scienceに基づいたスポーツ用品開発
波多野 元貴,他
高齢化率40%でもビクともしない街づくり
長谷川 由理
脊髄損傷者との挑戦-脊髄損傷者専門トレーニングジム
渡部 勇
プロ野球における障害予防の取り組み
岩本 仁
プロサッカーにおける理学療法士の役割
塙 敬裕

>>> 「EOI(essences of the issue)」こちら(PDFファイル)
特集の各論文の概要をご紹介しています


●とびら
「僕は褒められて伸びるタイプです」
井上 和章
●1ページ講座 理学療法関連用語~正しい意味がわかりますか?
エイリアンハンド徴候(alien hand sign)
網本 和
●1ページ講座 障がい者スポーツ
ブラインドサッカー
松井 康
●入門講座 「はじめて」への準備(クリニカルリーズニング編)・2
脳卒中患者の理学療法におけるクリニカルリーズニング
荻原 啓文,他
●講座 ニューロモジュレーション・3
麻痺側上肢機能とニューロモジュレーション-ブレイン・マシン・
 インターフェースによる脳卒中片麻痺上肢の運動機能回復
牛場 潤一
●臨床実習サブノート 歩行のみかた・8
小児の脳性麻痺
野々垣 聡
●連載
超音波で見る運動器と運動療法Q&A・最終回
皆川 洋至,他
●甃のうへ
感謝の気持ちを忘れずに
牧野 美里
●学会印象記
WCPT Congress 2017 参加して感じた世界と日本の理学療法
長谷川 真人
●症例報告
高齢両側大腿切断者の急性期から回復期までの動作獲得の経過
宇根 美里,他
●文献抄録
伊藤 俊輔・世古 俊明・中村 壽志・中尾 陽光
●次号(12月号) 特集 小児理学療法の現状と課題

商品写真
定価 1,944円
(本体1,800円+税8%)