医学書院

検索
HOME雑 誌糖尿病診療マスター > 2017年07月号

糖尿病診療マスター

2017年07月号 (通常号) ( Vol.15 No.7)
特集 糖尿病と遺伝 患者さんからの質問に的確にこたえるために
■I 総論
糖尿病と遺伝-患者さんからの質問に答えるために必要な基礎知識
櫻井 晃洋
■II 各論
糖尿病は遺伝するのか:1型糖尿病
能宗 伸輔・池上 博司
糖尿病は遺伝するのか:2型糖尿病の遺伝子検査で何がわかるか
岩崎 直子
単一遺伝子異常による糖尿病
堀川 幸男・塩谷 真由美・武田 純
【コラム】内分泌代謝分野における遺伝子治療の現状と課題
黒田 正幸・横手 幸太郎
ゲノム修飾(エピゲノム)と糖尿病
益崎 裕章・河本 絵里子・小塚 智沙代
DTC(direct-to-consumer)検査としての遺伝子検査
安田 和基
遺伝カウンセリングの現状と課題
松尾 真理・齋藤 加代子


●Perspective 展望
糖尿病と遺伝
吉岡 成人
●施設訪問 運動療法頑張っています!
「講義と実技の両面から,運動療法を広めていきたい」
 -東京医科大学八王子医療センター 糖尿病・内分泌・代謝内科
小池 日登美
●糖尿病に効くコーチング 明日から始めてみませんか?
患者の考えを聞いてみませんか?-質問のスキル
伊藤 三恵・高橋 美佐
●糖尿病患者の口腔健康管理 はじめの一歩
歯周病-気づいて,治す
高野 直久
●糖尿病診療トレーニング問題集
CDEレベル
田中 瑞絵・梶原 隆
専門医レベル
北岡 千恵・中村 宇大
●海外文献紹介
SGLT2阻害薬:エンパグリフロジンの,抗動脈硬化作用を探る
長谷川 夕希子・中神 朋子