医学書院

検索
HOME雑 誌看護管理 > 2016年04月号

看護管理

2016年04月号 (通常号) ( Vol.26 No.4)
特集 「承認」が持つ力 相互に認め合える環境が,組織と個人にもたらす価値

3回目となる4月号の「新任看護師長必読!」企画。今回は「承認」を取り上げる。
上司や同僚,同じ専門職から受ける「承認」と,モチベーションや組織への帰属意識には関連性があることが分かっている。本特集では,新しく昇格された看護師長の皆さんに向けて,「承認」という行為が持つ意味と病棟やスタッフ・看護師長自身にもたらす価値に加え,各病院看護部での実践事例を紹介する。
春からの新たなチームづくりにぜひ役立てていただきたい。

■【対談】「承認」が持つ力
相互に認め合える環境が,組織と個人にもたらす価値
太田 肇/宮田 千春
■仕事の意味を見出す職場づくり
多忙な現場における承認の実践を通して
椎橋 依子
■看護師のキャリア志向と看護師長に期待する承認行為との関連
スタッフナースへの調査結果分析から
伊藤 千加子
■看護管理者からの承認行為が看護師のワーク・エンゲイジメントに与える影響
中堅看護師に焦点を当てた個人と組織の活性化
堤 妙子
■役割付与を通じた承認の価値
この職場で働き続けたいという中堅看護師のモチベーションを高めるために
浜口 藍
■承認行動と看護師間の関係性
多摩南部地域病院の病棟での取り組み
小久保 愛美/雨宮 千果


[巻頭シリーズ]
●うちの師長会・主任会 学習する組織をめざして(28)
大隅鹿屋病院

[連載]
●看護管理者としてよりよく生きるために 倫理課題とどう向き合うか(11)
倫理的なリーダーシップとは
勝原 裕美子
●ポジティブ・マネジメントの航海術―組織変革の波を越える(10)
慶應義塾大学病院におけるEBPの導入(1)
市瀬 博基
●エビデンスと実践をつなぐ 量的研究論文の読み方・使い方(8)
ちょっと休憩:量的研究に苦手意識のあるあなたへ
加藤 憲司
●新人看護師の組織社会化を目指すアサーティブ研修
 教材の作成と学習展開(8)(最終回)
“What'sチームワーク?”
シリーズ教材(4)「モヤモヤの巻」
神島 滋子/佐々木 純子/松浦 和代/大野 夏代/多賀 昌江
●おとなが読む絵本 ケアする人,ケアされる人のために(119)
童話という語り口の深い味わい
柳田 邦男

商品写真
定価 1,620円
(本体1,500円+税8%)
(品切中)