医学書院

検索
HOME雑 誌medicina > 2016年09月号

medicina

2016年09月号 (通常号) ( Vol.53 No.10)
特集 超高齢時代の内科診療
福原 俊一

■座談会
内科医が扱う患者の半数以上が超高齢者の時代にあって
福原 俊一・東 光久・徳田 安春・柴垣 有吾

■総論
超高齢者診療のゴールは何か?
柴垣 有吾
病歴聴取で特に留意すべきポイント
野口 善令
身体診察で特に留意すべきポイント
松村 正巳
高齢者の検査で特に留意すべきポイント
徳田 安春
薬物治療で特に留意すべきポイント
北 和也

■循環器
超高齢者の血圧の治療ターゲットはどうあるべきか?
藤原 健史・苅尾 七臣
高齢の心房細動患者に対する血栓予防療法
山根 禎一
超高齢者の急性心筋梗塞
八木 崇・野間 重孝
明確なエビデンスが存在しない高齢者に対する
 対応法はどうあるべきか?
坂本 陽子・坂田 泰史

■呼吸器
低線量CTが標準化した時代の胸部単純X線写真検診の位置づけは?
片岡 裕貴
COPDスクリーニングは,意味があるのか?
佐藤 亮
誤嚥性肺炎 誰が診るか,どこで診るか,誰が決めるか
山田 哲也
肺がんとその治療コスト
 免疫チェックポイント阻害薬と分子標的治療薬
原 聡志

■消化器
消化器がんのスクリーニング
斎藤 博・粕谷 加代子
人工的水分・栄養補給とPEG
伊藤 明彦
C型肝炎の治療
柴田 実

■感染症
高齢者の感染症診断のこつ
杤谷 健太郎
侮れない高齢者の風邪
山本 舜悟
高齢者に特に頻度の高い感染症
 結核,レジオネラ肺炎,リステリア髄膜炎
成田 雅
高齢者の予防接種と注意点
 肺炎球菌,インフルエンザ,破傷風
坂西 雄太・倉田 毅

■糖尿病
DPP-4阻害薬は高齢者の薬物治療の第一選択になりうるか?
萩原 誠也・種田 紳二・萬田 直紀
血糖コントロール不良例には
 良好例よりも認知機能低下症例が多く潜在するか?
櫻井 孝
メトホルミン 高齢者に対するメトホルミン投与は
 本当に危険で不利益な治療なのか?
荒木 厚

■新しいトピックス
健康長寿のための介護予防における内科医の役割
高田 俊彦
Choosing Wiselyとは?
林 恒存
高齢者のがん診療の質
東 尚弘
Advance Care Planning
 「先を見据えた終末期ケア意思共有」とは?
宮下 淳

■特集の理解を深めるための23題
解答


●Webで読影! 画像診断トレーニング(6)
診断に寄与する溝と左右差
石田 尚利
●あたらしいリウマチ・膠原病診療の話(14)
全身の痛み-リウマチ性多発筋痛症,
 脊椎関節炎,結晶性関節炎,線維筋痛症
萩野 昇
●診断力を上げる 循環器 Physical Examination のコツ(18)
肥大型心筋症(HCM)患者の診かた
山崎 直仁
●目でみるトレーニング
原田 壮平/栗原 宏/児玉 隆秀
●Inpatient Clinical Reasoning 米国Hospitalistの事件簿(2)
Learn From Sherlock Holmes
石山 貴章


●RECOMMENDATION
血糖管理のNow and Future ~beyond the BG control~
野見山 崇

商品写真
定価 2,700円
(本体2,500円+税8%)
(品切中)