医学書院

検索
HOME雑 誌訪問看護と介護 > 2014年01月号

訪問看護と介護

2014年01月号 (通常号) ( Vol.19 No.1)
特集 「新生在宅医療・介護元年」の成果と展望
     -“つなぐ機能”を育んだ「在宅医療連携拠点事業」

「在宅医療連携拠点事業」の成果と展望
 2025年に向けた「連携力」とは
福井 小紀子
●実践報告
[2012年度・ステーション]
ICTによる「同時情報配信システム」で
 医療・介護のリアルタイムの情報共有
吉井 靖子
[2012年度・ステーション]
「認知症ケア」を中核とする医療・介護連携体制の構築
白木 裕子
[2012年度・診療所]
THP(トータルヘルスプランナー)の機能を地域に拡げ
「在宅看取り率」を高める
木村 久美子、小笠原 文雄
[2011~2012年度・診療所]
「チームもりおか」から地域包括ケアの拠点へ
板垣 園子
[2011~2012年度・ステーション]
「暮らしの保健室」で開花した訪問看護の相談機能
秋山 正子
●座談会
在宅医療連携拠点事業を評価する
今ある資源を有機的に「つなぐ機能」を発揮するには?
佐藤 恵、安東 いつ子、河原 久美子、福谷 大助、福井 小紀子


■新春鼎談
“寿命80歳時代”の「医療」とは?
 2025年の地域医療の輪郭を描く
大島 伸一さん×秋山 正子さん×寺田 尚弘さん


●在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に!・52
「ミモザの家」の物語のはじまり
秋山 正子
●介護することば 介護するからだ 細馬先生の観察日記・30 
その先の音楽、その先の介助
細馬 宏通
●一器多用・32
「当たり前」にご用心
岡田 慎一郎
●「介護」「看病」は“泣き笑い” ウチの場合はこうなんです!・34 
「出産・育児のサポートもお願いします」の巻
岡崎 杏里
●地域のなかの看取り図・12
崖っぷちでの出来事 家で看取るということ〈その5〉
田口 ランディ
●ほっとらいん ふろむ ほんごう
2025年を見据えて 訪問看護サミット2013開催!!

商品写真
定価 1,404円
(本体1,300円+税8%)
(品切中)