医学書院

検索
HOME雑 誌訪問看護と介護 > 2013年12月号

訪問看護と介護

2013年12月号 (通常号) ( Vol.18 No.12)
特集 訪問看護の“プラットホーム”戦略II-「訪問看護支援事業」を次なる一歩へ
「訪問看護支援事業」4年間の取り組みと成果
 2025年への“地ならし”の第一歩
川村 佐和子
【実践報告】
1.高知県
地域に根づいた「訪問看護相談」の6年間の取り組み
森下 幸子
2.静岡市
今も進化し続けるIT活用の「訪問看護業務支援システム」
木下 晴美
3.三重県
薬剤師会・医師会と連携しての「医療材料供給システム」
藤田 せつ子
【座談会】
進化する訪問看護の“プラットホーム”
「訪問看護支援事業」の波及効果と次なる展開
小松 洋子、柏木 聖代、上野 桂子、小池 智子
訪問看護支援事業」の成果と課題-厚生労働省として
猿渡 央子

 
■特別記事
“地域包括ケア時代”の「訪問看護」の機能拡張に向けて
 外来看護師・行政保健師との連携も視野に
橋本 眞紀
■巻頭インタビュー マグネットステーション(45)
NPOみなくち訪問看護ステーション 駒井和子統括所長に聞く
 他ステーションとの連携、サテライト化からの発展
  -そして滋賀県版「基幹型ステーション」へ
編集室


●在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に!・51
マギーズからのお客様
秋山 正子
●介護することば 介護するからだ 細馬先生の観察日記・29
音楽療法から考える
細馬 宏通
●一器多用・31
ウォーキングは本当に身体にいいのか!?
岡田 慎一郎
●「介護」「看病」は“泣き笑い”ウチの場合はこうなんです!・33
「介護と何か」の両立の巻
岡崎 杏里
●地域のなかの看取り図・11
死にゆく人と対話する 家で看取るということ〈その4〉
田口 ランディ
●訪問ほっとらいん
介護者から学んだ口腔ケア
佐藤 美咲、稲益 絵里、佐藤 厚子
●ほっとらいん ふろむ ほんごう
認知症ケアの現実と希望 映画『ペコロスの母に会いに行く』

商品写真
定価 1,404円
(本体1,300円+税8%)
(品切中)