医学書院

検索
HOME雑 誌訪問看護と介護 > 2013年01月号

訪問看護と介護

2013年01月号 (通常号) ( Vol.18 No.1)
特集1 認知症の地域医療が変わる! 特集2 「成年後見制度」を知る! 活用する!
■特集1 認知症の地域医療が変わる!
「オレンジプラン(認知症施策推進5カ年計画)」の概要
編集室
【インタビュー】
認知症の「ケアの流れ」をどう変える?
 これからの認知症施策の主眼と訪問看護の役割
勝又 浜子
地域における認知症医療・ケアの
“これまで”と“これから”
遠藤 英俊
認知症の「入口問題」を解決する新たな地域医療・ケアの構築に向けて
 「2012京都文書」「京都式認知症ケア」の取り組み
森 俊夫
訪問看護を中心とした「初期集中支援チーム」の試行も
編集室

■特集2 「成年後見制度」を知る! 活用する!
「成年後見制度」の意義と活用
 “その人らしい生活”を支えるための活用を
池田 惠利子
地域の多職種連携に「法律職」も
 「成年後見制度」における協働の実際
迫田 博幸
 多職種連携での「権利擁護」の実際
馬場 明日美
「成年後見制度」を利用して
 医療・介護と成年後見は車の両輪
吉野 玲


■巻頭インタビュー ケアする人々・16
関口祐加さんに聞く
認知症の力を借りて、魅力全開になった母
 ロングショットで見たアルツハイマー
インタビュア 岡崎 杏里
■特別記事
【インタビュー】「訪問看護の夢」はまだ終わらない
 連載「時事刻々」を終えた石田昌宏さんに聞く
インタビュア 編集室
■事例報告
終夜睡眠ポリグラフィーの結果からNPPVの圧調整を行なった在宅ALS患者の一事例
本間 里美


●これって急変? なんとなく変への対処法・13
薬で急変!? どんな症状? どの薬?
寺内 勇
●在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に!・40
介護度にかかわらず在宅で 信さんに学ぶ〈後編〉
秋山 正子
●息子介護者の〈言い分〉 僕らが「支援」を必要とするワケしないワケ・10
虐待しない息子たち 息子介護の“成功事例”から学べること
平山 亮
●介護することば 介護するからだ 細馬先生の観察日記・18
「家」の立ち上がり方
細馬 宏通
●一器多用・20 
「持ち上げる介助」はホントにダメなの?
岡田 慎一郎
●「介護」「看病」は“泣き笑い”ウチの場合はこうなんです!・22
笑顔で介護していくために必要なものとは? の巻
岡崎 杏里

商品写真
定価 1,404円
(本体1,300円+税8%)
(品切中)