医学書院

検索
HOME雑 誌JIM > 2013年11月号

JIM

2013年11月号 (通常号) ( Vol.23 No.11)
特集 見逃してはいけない! アルコール関連問題
 アルコール健康障害は,とかく肝機能障害やアルコール性の神経障害として捉えられる他は,アルコール依存症として精神科領域のアルコール専門医に委ねられることが多い.しかし,害の少ない適正飲酒の段階から関わるプライマリ・ケア医は,アルコール健康障害が自殺,虐待,暴力,飲酒運転等の問題にも密接に関連すること等,アルコール関連問題の全貌を意識しながら,日頃から予防的に関わるための知識・技能・態度を身に付けておく必要がある.時あたかも「アルコール健康障害対策基本法」が大きくクローズアップされてきており,今回の特集では,プライマリ・ケア医が「適正飲酒~依存症」までのスペクトラムを踏まえることができるような特集を企画した.
企画:伴信太郎(名古屋大学大学院医学系研究科健康社会医学専攻総合診療医学)

■総論
プライマリ・ケアにおけるアルコール問題の現状とあるべき姿
伴 信太郎
アルコール関連問題への対応のための多機関・多職種の連携
猪野 亜朗・吉本 尚
なぜアルコール依存症になるのか
鶴身 孝介・高橋 英彦
■各論
知っておきたいアルコール問題への対応方法~SBIRT
吉本 尚
プライマリ・ケア医に使いこなしてほしい薬物
遠山 朋海・樋口 進
専門医と連携するために知っておきたいこと
垣渕 洋一
不健康な飲酒者への介入の実際 動機づけ面接法を用いて
後藤 恵
アルコール問題をかかえる家族への関わり方
吉田 精次
飲みすぎと関連する症候・疾患
丸山 勝也
近くに専門医がいない場合どうするか?
加藤 眞三
■スペシャル・アーティクル
「アルコール健康障害対策基本法」とその動向
今成 知美

今月のQuestion & Keyword Index
One more JIM


アルコール関連問題の新展開
伴 信太郎
●What’s your diagnosis?・131
DPCはよくないぜぇ~
河本 晃宏・高木 幸夫
●JIMで語ろう
公開収録「帰してはいけない外来患者-ジェネラリストの外来戦略」(第3回)
金城 紀与史・前野 哲博・金城 光代・松村 真司
●誰も教えてくれなかった不定愁訴の診かた・新連載
不定愁訴はなぜ難しいのか?
太田 大介
●慢性期の患者・家族とのコミュニケーション・8
全人的観点をもつことの重要性
岡本 拓也
●米国ホスピタリストの「無知の知」・17
「ほら男爵」,現る!!
石山 貴章
●メンタルクリニック便り・17
いまどきの「うつ」の背景
市村 公一
●みるトレ
Case 45
忽那 賢志
Case 46
佐田 竜一
●シネマ解題 映画は楽しい考える糧・77
「感染列島」
浅井 篤
●JIM Lecture プライマリ・ケア医だからできる臨床研究入門・4
山村診療所からの情報発信:PBRの実例(2)
井上 和男
●臨床の勘と画像診断力を鍛える コレクション呼吸器疾患・32
発熱,および胸部異常陰影を呈した29歳女性
藤田 次郎(監修:宮城 征四郎)
●総合外来
Mycoplasma感染により対麻痺を生じた急性散在性脳脊髄炎(ADEM)の1例
永田 尚之・武原 格・細川 真理・浜田 勝男・國吉 昇
●次号(12月号) 特集 あなたの臨床能力をチェックする Quick Assessment シマウマ探しはするな!