医学書院

検索
HOME雑 誌medicina > 2013年12月号

medicina

2013年12月号 (通常号) ( Vol.50 No.13)
特集 不整脈の診断と治療-ポイントをおさえよう
山下 武志

■座談会
一般内科医・研修医に知ってもらいたい不整脈のエッセンス
山下 武志・志賀 剛・山根 禎一

■不整脈の実態
健康診断で見つかる不整脈
増田 慶太・西 裕太郎
不整脈の症状
川村 祐一郎
不整脈の疫学
高橋 尚彦

■不整脈の診断
症状時の心電図をどのようにして記録するか?
笠巻 祐二・橋本 賢一・相馬 正義
12誘導心電図による不整脈診断のこつ
安喰 恒輔
Holter心電図の適応・判断のポイント
水牧 功一
運動負荷検査の適応と解釈
長嶋 淳三・松本 直樹
心室レートポテンシャル・T波オルタナンス検査の適応と判読ポイント
池田 隆徳
失神患者で行うべき問診と検査
河野 律子・安部 治彦
Brugada症候群で行うべき問診と検査
上野 亮・小林 義典
QT延長・短縮症候群で行うべき問診と検査
清水 渉

■不整脈の治療
【まずはここから】
 不整脈治療の基本的考え方:予後とQOL
井上 博
 抗不整脈薬より重要な薬物(1)
  心不全におけるβ遮断薬・RAS抑制薬と不整脈
祖父江 嘉洋・渡邉 英一
 抗不整脈薬より重要な薬物(2)
  心房細動における抗凝固薬の使い方
奥山 裕司
 抗不整脈薬の分類・使い方 何種類の薬を覚えればよいか
井原 健介・平尾 見三

【患者を前に】
 頻脈発作の患者が来院したら…
大塚 崇之
 心房細動に対する治療
  薬物によるリズムコントロールとレートコントロールの実際
庭野 慎一
 心房細動に対するカテーテルアブレーションの適応と実際
桑原 大志
 心房粗動に対する治療
富田 威
 上室頻拍の治療法
速水 紀幸
 非持続性心室頻拍の治療適応と実際
清水 昭彦
 基礎心疾患のない持続性心室頻拍の治療法
野上 昭彦
 ICDの適応と植込みの実際
嵯峨 亜希子・今井 靖
 心室頻拍・細動頻発時の対応
栗田 隆志
 洞不全症候群・房室ブロックに対するペースメーカーの適応
石川 利之

■不整脈診療のTips
抗不整脈薬による催不整脈作用
網野 真理・吉岡 公一郎
不整脈患者に対する生活指導
鈴木 信也
老化・炎症と不整脈
岩崎 雄樹

■特集の理解を深めるための28題
解答


●REVIEW & PREVIEW
IgG4関連疾患
浜野 英明


●顔を見て気づく内科疾患(12)
顔面に広がる水疱-カポジ水痘様発疹症
石丸 裕康
●実は日本生まれの発見(12)〔最終回〕
アディポネクチン 内臓脂肪症候群のキー分子
船橋 徹
●目でみるトレーニング
藤田 映輝/渡邊 梨里/板本 智恵子
●神経診察の思考プロセス 一般内科外来のカルテから(9)
記憶障害の2例
大生 定義
●Step up 腹痛診察(4)
38歳男性,右下腹部痛,発熱
小林 健二
●依頼理由別に考える心臓超音波検査 とりあえずエコーの一歩先へ(8)
依頼理由(その7) 胸痛
 -「狭心症疑い,心機能評価お願いします」の矛盾
鶴田 ひかる・香坂 俊
●皮膚科×アレルギー膠原病科合同カンファレンス(21)
6年ぶりの脳梗塞
岡田 正人・衛藤 光
●睡眠時無呼吸症診療の最前線(6)〔最終回〕
SAS診療システムとCPAP治療最前線
成井 浩司・他

商品写真
定価 2,700円
(本体2,500円+税8%)
(品切中)