医学書院

検索
HOME雑 誌JIM > 2012年10月号

JIM

2012年10月号 (通常号) ( Vol.22 No.10)
特集 「…血が出たんです」 肛門・会陰部出血へのアプローチ
 普段,健康な人でもお尻から血が出たら,自分で直接見ることができない場所なだけに,がん? 痔? などと,不安で外来に飛び込んでこられることが多い症状です.ウォシュレットなどの普及で痔疾患は減っても,大腸腫瘍,炎症性腸疾患などは頻度が増加してきています.また,Drug Eluting Stentを初めとして抗血小板薬などの中止が難しい症例もでてきており,本特集では新しい時代に合った対応策を概説していただきます.

■総論
訴えから,何を疑うか 色,におい,粘液などの性状から
正田 良介
■ミニレクチャー
直腸診と肛門鏡のコツ
鹿野 耕太・藤岡 洋介
■各論
感染性腸炎あるいは虚血性腸炎を疑ったら
中村 造
薬剤性腸炎を疑ったら
平島 修・藤本 卓司
炎症性腸疾患を疑ったら
内山 幹・小田原 俊一・大草 敏史・田尻 久雄
プライマリ・ケア医に求められる肛門出血の対応
宮崎 道彦・田中 玲子
婦人科疾患
吉岡 哲也
乳幼児の肛門疾患と下血をきたす疾患
西本 祐子
■スペシャル・アーティクル
抗血小板薬・抗凝固薬を使用中の患者
 肛門,会陰に出血があったらどうする? 痔疾治療をどうする?
 大出血のリスク管理や出血時の対応
森 興太・矢坂 正弘
今月のQuestion & Keyword Index

One more JIM


次世代型電子カルテシステムがもたらすもの
伊藤 澄信
●What's your diagnosis?・118
東山に出でし月かも…
平島 修・坪口 裕子・藤本 卓司
●みるトレ
Case 14
笠原 敬
Case 15
松村 正巳
Case 16
岩崎 靖
●Update '12
レジデント同窓会レポート 天理よろづ相談所病院レジデント制度の35年
佐田 竜一・津田 篤太郎
●米国ホスピタリストの「無知の知」・4
田園調布に家が建つ?
石山 貴章
●メンタルクリニック便り・4
いまどきの「うつ」の背景
市村 公一
●レジデント Case Conference
頸部の伸展困難と発熱にて来院した33歳男性
笠 芳紀・仲里 信彦
●シネマ解題 映画は楽しい考える糧・64
「笑の大学」
浅井 篤
●次号(11月号) 特集 実践! 家族アプローチ