医学書院

検索
HOME雑 誌JIM > 2011年02月号

JIM

2011年02月号 (通常号) ( Vol.21 No.2)
特集 精神疾患と誤診してはならない器質的疾患
 ジェネラリストは全人的医療を旨とし,器質的疾患のみならず精神的疾患にもアプローチすることが求められています.つまり,ジェネラリストはdiagnosticianとしてMUS(medically unexplained symptoms)にアプローチする専門家でもありますが,MUSの10~15%は器質的疾患であるといわれています.
 本特集では,そのつもりで探さないとなかなか診断がつかず,精神的疾患と誤診される可能性の高い器質的疾患を取り上げました.これらの多くは,外来または救急外来受診時のCBC,生化学スクリーニングでは引っかからないような器質的疾患です.したがって,貧血,尿毒症,低Na血症などは本特集の対象とはしませんでした.

■総論
MUSへのアプローチ 精神科に紹介する前に
前野 哲博
■各論
甲状腺機能障害
宮崎 康
脳炎・脳症
上田 剛士・金地 研二
成人型シトルリン血症
神代 龍吉
Paroxysmal Kinesigenic Choreoathetosis
大生 定義
遺伝性血管浮腫(HAE)
前田 哲生・野村 英樹
薬物中毒
徳田 安春
■ミニレクチャー
認知障害を診る際の注意点,注目すべき所見
篠原 直哉
「右手がうまく使えない」の主訴からもやもや病へと辿りつくまで
平山 陽示
精神疾患と誤診しやすい脳腫瘍
福本 陽平
SQとBPSモデル うつ病と診断されていたACTH単独欠損症
宮原 雅人・大平 善之・生坂 政臣
■スペシャル・アーティクル
Potentially Reversible Dementias(可逆性かもしれない認知症)
酒見 英太
今月のQuestion & Keyword Index

One more JIM


精神疾患と誤診してはならない器質的疾患
伴 信太郎
●What's your diagnosis?・98
ヒントは痛みの部位
伊木 れい佳・藤本 卓司
●JIM Report
専門職連携・協働基礎講座に参加して
伊左次 悟
●医療トラブルの舞台裏 紛争事例から学ぶ日常診療の心得・2
「知らなかった」ではすまされない! プロタミンの副作用
長野 展久
●構造と診断 ゼロからの診断学・11
自らの検査前確率をリッチにする その1
岩田 健太郎
●シネマ解題 映画は楽しい考える糧・44
「砂の器」
浅井 篤
●IDATEN感染症セミナー 病院内/免疫不全関連感染症の考え方と進め方・4(最終回)
外科術後の発熱へのアプローチ
大野 博司
●レジデントCase Conference
後頸部痛と軽度の意識障害で入院となった83歳女性
浦山 耕太郎・仲里 信彦・馬原 史子・窪田 圭志・篠原 直哉
●次号(3月号) 特集 Systems-based Practice