医学書院

検索
HOME雑 誌総合リハビリテーション > 2010年08月号

総合リハビリテーション

2010年08月号 (通常号) ( Vol.38 No.8)
特集 リハビリテーションと臨床心理
わが国における現状と課題
大橋 正洋・他
高次脳機能障害
阿部 順子
脊髄損傷
大塚 恵美子
慢性疼痛
中島 恵子
認知症
緑川 晶

>>> 「今月のハイライト」こちら(PDFファイル)
特集の各論文の概要をご紹介しています


●巻頭言
脳卒中データバンクと脳卒中リハビリテーションデータベースの連携の重要性
小林 祥泰
●講座 運動学習理論(4)
末梢神経障害
大田 哲生
●実践講座 脳損傷者の自動車運転(4)
身体および高次脳機能評価と支援
山嵜 未音・他


●研究と報告
定型発達乳幼児の到達運動における体幹と上肢の関連
西山 小織・他
訪問リハビリテーション前後における脳卒中者のADL変化,およびADL向上群の特徴
荒尾 雅文・他
●短報
重心動揺計では重心を評価しているか?
水澤 一樹・他
●総説
粗大運動能力分類システム(GMFCS)レビュー-信頼性,妥当性,有効性
藪中 良彦・他


●高次脳機能障害の評価法
注意障害
宮崎 晶子
●リハビリテーション関連の各種統計
補装具交付件数の推移
樫本 修
●Sweet Spot 文学に見るリハビリテーション
スタインベックの『怒りの葡萄』-片目の男の自己憐憫
高橋 正雄
●Sweet Spot 映画に見るリハビリテーション
「ハート・ロッカー」-爆発物処理を担う兵士は,死の恐怖をどのように処理したか
二通 諭
●スコープ
利き手に関する一考察
高橋 正憲

商品写真
定価 2,268円
(本体2,100円+税8%)
(品切中)