医学書院

検索
HOME雑 誌生体の科学 > 2009年10月号

生体の科学

2009年10月号 (増大号) ( Vol.60 No.5)
増大特集 伝達物質と受容体
序にかえて

■1.アミノ酸
●1)興奮性アミノ酸
興奮性アミノ酸の働き
柚崎 通介
大脳基底核における興奮性および抑制性アミノ酸による神経伝達
南部 篤
AMPA受容体に対するスーパーオキサイドの選択的増強作用
竹内 啓太・他
グリシン部位のコ・アゴニストとしてのD-セリン
井上 蘭・他
大脳皮質のノルアドレナリン分泌ニューロンのオレキシン刺激とNMDA受容体
廣田 和美・他
NMDA受容体アンタゴニストとしての亜鉛と海馬LTP
武田 厚司・他
NMDA受容体のポリアミン部位と神経突起の伸張
宝田 剛志・他
NMDA受容体の調節領域(R-domain)へ結合するポリアミンとイフェンプロジル
五十嵐 一衛
NR2Bサブユニット含有NMDA受容体のアンタゴニストによるL-LTPの誘発
大西 新・他
NMDA受容体の刺激による脳へのマンガン取り込みの増強
伊藤 康一
L-プロリン,D-プロリンの催眠作用とNMDA受容体,グリシン受容体
濱洲 紘介・他
代謝調節型グルタミン酸受容体のサブタイプ
宝田 剛志・他
小脳プルキンエ細胞の1型代謝型グルタミン酸受容体
田端 俊英・他
●2)抑制性アミノ酸
メタンフェタミンによる認知障害とGABA受容体
溝口 博之・他
GABAA受容体のモジュレーション
佐久間 康夫
GABAA受容体と蝸牛の興奮性毒性の予防
田渕 経司・他
前脳GABAA受容体とバゾプレッシン分泌
山口 賢一・他
小脳核のGABAA受容体
坂本 敏郎・他
ロードーシス制御におけるGABAAとGABAB受容体
山内 兄人・他
未分化神経細胞における繊毛性神経栄養因子
 (CNTF)受容体のGABAA受容体による発現増
宝田 剛志・他
網膜神経節細胞死とGABAA受容体β1サブユニット
金本 尚志
視床下部視索前野のGABAA受容体と体温調節
大坂 寿雅
GABA受容体モジュレーター部位としてのベンゾジアゼピン受容体
相良 英憲・他
GABAA受容体アンタゴニストによるLTP様作用の誘発
松山 正剛・他
ショウジョウバエ脳のGABAニューロンの局在と役割
岡田 龍一・他
加齢による記憶減退とGABAA受容体の関与
吉池 裕二・他

■2.アセチルコリン
アセチルコリン受容体のイオン作動性・代謝作動性の働き
赤池 昭紀
マイネルト基底核の刺激で誘発される同側性大脳皮質に
 おけるNGF分泌とニコチン受容体
堀田 晴美
脊髄内痛覚伝導系のムスカリン受容体
本多 健治・他
認知機能とアセチルコリン神経
岩崎 克典・他
ガランタミンによるムスカリン性アセチルコリン受容体活性化の機構
吾郷 由希夫・他

■3.アミン
●1)ドーパミン
中枢神経系におけるドーパミン受容体の働き
三浦 正巳・他
ドパミン受容体の新しいアンタゴニスト
中村 史雄・他
音系列の弁別学習と聴覚野のドーパミンD2受容体
工藤 雅治
扁桃体-海馬系におけるLTPの誘発とドーパミンD2受容体の役割
阿部 和穂
●2)アドレナリン,ノルアドレナリン
側坐核のドーパミン放出とGABAA受容体アゴニスト,アンタゴニスト
三枝 禎・他
心臓交感神経のシナプス前α2-アドレナリン受容体の役割
宮本 忠吉
脂肪細胞のβアドレナリン受容体の多型性と肥満
南畝 晋平・他
骨格筋と心筋におけるβ1とβ2-アドレナリン受容体の遺伝子発現とその調節
佐藤 章悟・他
●3)セロトニン
5-HT受容体の種類とその役割
有田 秀穂
中隔核における5-HT1B受容体の役割
蓮尾 博・他
5-HT1B受容体に共役したG蛋白質の活性化アッセイ
小田垣 雄二・他
末梢の急性炎症に対する5-HTの作用機構
小幡 英章・他
統合失調症の認知機能障害における5-HT受容体の役割
住吉 太幹
●4)ヒスタミン
ヒスタミン受容体の種類と情報伝達機構
福井 裕行
H1受容体アンタゴニストによる記憶欠損
亀井 千晃
ヒスタミンH1,H2受容体遺伝子欠損マウスの作製と意義
谷内 一彦・他

■4.ペプチド
●1)オピオイド
オピオイド受容体の多様性と役割分担
中川 貴之・他
Endomorphin-2の鎮痛特性
溝口 広一・他
新しいNTI誘導体
長瀬 博
新しいκオピオイド受容体アゴニスト
長瀬 博
鎮痛効果を持つピリミジンヌクレオシド誘導体
木村 敏行・他
ブトルファノールの鎮痛効果とオピオイド受容体
井手 聡一郎・他
嗅球除去動物の行動異常とδオピオイド受容体
朝戸 めぐみ・他
脊髄の虚血損傷とδオピオイド受容体アゴニストの髄腔内投与
堀内 俊孝・他
μオピオイド受容体とモルヒネ抵抗性
徳山 尚吾
PETによる脳内σ1受容体の定量
坂田 宗之・他
σ1受容体と海馬スライスの過分極誘発カチオン電流
田辺 光男
AT2受容体アゴニストの抗オピオイド効果とPGE2-EP3受容体
山田 優子・他
カプサイシン受容体
富永 真琴
アルコール中毒症における内因性オピオイド作用系とドパミン作用系の相互作用
加藤 英明
●2)オレキシン
視床下部による自律機能の調節におけるオレキシンの役割
桑木 共之
●3)タキキニン
ニューロキニン受容体
志水 泰武
エンドキニンA,B,C,Dの構造と由来
西森 利數
●4)セクレチン
セクレチン受容体
山形 崇倫
●5)腸ペプチド
腸ペプチドと神経管発達
蔡 明倫・他
交感神経を介したニューロペプチドYによる骨吸収(骨溶解)の阻害
戸苅 彰史・他
●6)ノシセプチン
ノシセプチンとその受容体
中川 貴之・他

■5.脂 質
●1)リゾホスファチジン酸
神経障害性疼痛におけるリゾリン脂質のフィードフォワード性
 産生制御機構と病態生理機構
植田 弘師・他
CGRPを介したPGI2産生による炎症性応答の軽減
水谷 明男・他
●2)プラスタグランジン
プラスタグランジンD2の新しい中枢作用-摂食促進作用および抗不安作用-
大日向 耕作・他
●3)カンナビノイド
内因性カンナビノイドによるシナプス伝達の制御
谷村 あさみ・他

■6.プリン
P2プリン受容体の種類と機能
井上 和秀
ATP受容体チャネルP2X2の膜上発現密度依存性と膜電位依存性
藤原 祐一郎・他
P2Y10受容体の進化的位置とリガンド
藤田 典久
脊髄ミクログリアのP2プリン受容体と神経障害性疼痛
井上 和秀・他