医学書院

検索
HOME雑 誌看護管理 > 2008年07月号

看護管理

2008年07月号 (増刊号) ( Vol.18 No.8)
特集 ワーク・ライフ・バランスを実現し,成果を上げるマネジメント-多様な働き方と人事制度に焦点をあてて
医療職の偏在,施設での人員・人材不足がいわれるなか,各施設にとって喫緊の課題である人材確保・定着のための方策として,昨今,ワーク・ライフ・バランスに関連した話題が多く聞かれるようになっている。
本特集では,ワーク・ライフ・バランスの具体的なしくみを先進的に導入し,効果を上げている施設の事例をその考え方とともに紹介してもらった。
看護職が,各個人の人生設計のなかで,専門家としてのキャリアデザインを描いて働くとき,それに沿った多様な働き方が可能な環境をどのように整備するか,と同時に,看護部として成果を上げていくためのマネジメントのあり方とのバランスを管理者がどのように図っていくかのヒントを見つけたい。


■(座談会)ワーク・ライフ・バランス時代の多様な勤務体制をどう構築するか
小川 忍/佐藤 久美子/鈴木 紀之
■(インタビュー)人生を豊かにするための多様な選択とこれからの看護師の働き方
大久保 幸夫/田中 幸子
■(取材 福井県済生会病院)
シームレスに働き続けられる柔軟な勤務形態をめざす
大久保清子福井県済生会病院副院長・看護部長に聞く
尾崎 雄
■(取材 福井総合病院)
子育てとの両立を主眼としたファミリー・フレンドリーなしくみ
永岩里美福井総合病院看護部長,片山昌隆総務課長に聞く
尾崎 雄
■(看護コンサルタントより)
看護職のワーク・ライフ・バランスを支える多様な働き方の可能性
深澤 優子
■医療現場におけるマネジメントをワーク・ライフ・バランスの視点から考える
吉田 二美子
■(インタビュー 北野病院)看護職のキャリア支援のあり方を追求し実践する
松月みどり北野病院看護部長,高平仁史人事課長に聞く
田中 幸子
■(企業系病院 飯塚病院)働く意欲を最大化する抜本的人事制度
飯塚病院看護部の目標管理と人事考課の実際
花岡 夏子
■(企業系病院 刈谷豊田総合病院)
専門性を追求する看護と看護管理者による人事制度改革
鈴木 正子
■(企業系病院 名古屋セントラル病院)JR東海における人事制度と病院での展開
伊藤 彰彦
■(取材 日本医療労働組合連合会)多様な勤務形態に対する受け止め方
田中千恵子日本医労連中央執行委員長に聞く
尾崎 雄
■(ニューヨーク事情)アメリカRNの働き方の選択肢
セカンドキャリアとして魅力ある職業はフレキシブル
鈴木 美穂
■(グループ病院 上尾中央医科グループ協議会)
ワーク・ライフ・バランスの実現と看護の価値を創造できる風土の構築
いきいきと働き続けられる職場環境をめざして
井上 由紀子
■(急性期病院 東京都済生会中央病院)
患者満足度調査と目標管理を活用した職務満足を高める取り組み
新実 絹代
■(大学病院 京都大学医学部附属病院)
看護の質向上につながる組織風土づくり
ダイバーシティ・マネジメントの観点から
任 和子
■(急性期病院 星総合病院)
地域から何が求められ,組織で何ができるのか
吉田 みね
■(クリニック ちばなクリニック)
看護師の多様な働き方への対応にリンクさせた人事制度をつくる
契約職員を活かす組織・環境への取り組み
兼城 綾子
■(急性期病院 東京北社会保険病院)できることを誠実に
ライフスタイルに沿ったキャリアアップを支援して
川合 榮子
■(研究者より)
何のためのワーク・ライフ・バランスか,これからの管理者がめざすこと
平井 さよ子


●看護部長から新人ナースへ,新人ナースから看護部長へ・8
「北野病院」
松月 みどり/合原 捺美/山根 美帆

商品写真
定価 2,376円
(本体2,200円+税8%)
(品切中)