医学書院

検索
HOME雑 誌病院 > 2008年05月号

病院

2008年05月号 (通常号) ( Vol.67 No.5)
特集 変容する患者像 求められるヘルスリテラシー
医療に過度の期待や不信感を抱き,強い不満や理不尽な要求をつきつける患者・家族の行動が社会問題化している.そこには悪質な暴言・暴力もあれば,医療提供者・受療者間の認識のズレから起こっているものまで様々だ.本特集では,そうした患者の背景を探るとともに,病院現場での苦情への対処法や,ヘルスリテラシーの向上に向けた方策を検討する.


松田祐樹・作 かぐや姫 2007年 紙,アクリル 16×10×10cm
1987年東京生まれ.2007年春に個展デビューしたペーパークラフト作家.ネフローゼ症候群等による入院を繰り返す中で,繊細な立体表現に関心を持つ.表紙に紹介してゆくのは日本昔話の数々.設計図なしで頭の中のイメージから一気に創りあげる手法である.
5月号はかぐや姫.翁が竹を割ると,光り輝く女の子が現れた.大切に育てるが,やがて満月の夜に月へと戻ってしまう.かぐや姫には後光が射すようにし,竹薮の筍や竹の新葉などを配した背景は,季節感がでるように細かく表現した.


大道 久
■ヘルスリテラシーの動向
北澤 健文
■ヘルスリテラシーとヘルスプロモーション
中山 和弘
■医療コーディネーターの役割と課題
─フィジカルアセスメントを基本とした生活障害の視点で行う支援
嵯峨崎 泰子
■患者図書室の現況と将来展望─患者が納得して治療が受けられるために
戸津崎 茂雄・山室 眞知子
■病院におけるクレーマーへの対応
井上 清成
■苦情相談窓口の現況
服部 啓子
■【座談会】患者・家族との紛争を避けるために
中西 成元・安井 はるみ・長谷川 剛・大道 久


■グラフ
禁煙はどこでもできる!
医療法人陽和会南山病院
【連載】
ヘルスケアと緑・5 砂漠の水
浅野 房世


●続クロストーク医療裁判・5
感染症に対する予防と治療─手術後緑膿菌感染症死亡事件
筈井 卓矢・土屋 裕子・鍋谷 圭宏・落合 武徳
●〈続〉基本からわかる医療経営学・2
病院経営における原価管理
安酸 建二
●医療ソーシャルワーカーの働きを検証する・24
透析医療におけるソーシャルワーク─透析者との関わりから学ぶ
藤田 譲
患者の視点から
田井 信之
●職場のメンタルヘルス・14
不信時代における医療事故とキャリア
武藤 清栄・村上 章子
●病院管理フォーラム
エクセレント・ホスピタルの条件を探る・5
特別医療法人愛仁会における業務改善活動
石井 淳蔵
医療経営と可視化・8
現場からの可視化(2)─可視化と医療経営の課題
宮部 剛実
医事法・13
因果関係の競合
植木 哲
DPC導入と院内体制整備(後編)
DPC手上げの要─レセ電算マスタと退院時サマリの実態把握
山本 康弘
●鉄郎おじさんの 町から病院や医療を見つめたら…・8
裏をみせ 表をみせて 散る紅葉─情報の偏り
鉄郎
●アーキテクチャー 保健・医療・福祉
介護保険施設二題
介護老人保健施設 マイウェイ四谷
佐々木 龍郎
From Hospital
安藤 高朗・人見 幸恵
高齢者総合福祉施設 晴海苑
菅野 正広
From Hospital
一井 英之
●リレーエッセイ 医療の現場から
アルビノ
石井 更幸
●「海外医療情報」
二木 立


■編集委員(五十音順)
池上 直己 慶應義塾大学医学部医療政策・管理学教授
猪口 雄二 寿康会病院理事長・院長
大道 久 日本大学医学部医療管理学教授
河北 博文 河北総合病院理事長
神野 正博 恵寿総合病院理事長
広井 良典 千葉大学法経学部総合政策学科教授

商品写真
定価 3,024円
(本体2,800円+税8%)
(品切中)