医学書院

検索
HOME雑 誌臨床婦人科産科 > 2008年06月号

臨床婦人科産科

2008年06月号 (通常号) ( Vol.62 No.6)
今月の臨床 妊婦の感染症
■妊婦の感染症―今日の話題
梅川 孝・他
■妊婦の免疫学
中島 彰俊・他
■妊産褥婦の重症感染症:リトドリンによる無顆粒球症を中心に
松原 茂樹・他
■妊婦の感染と早産
大槻 克文・他
■妊婦の感染─胎児への影響と対策
1.梅毒
河村 堯・他
2.B群溶連菌
牧野 康男・他
3.リステリア
竹田 善治・他
4.トキソプラズマ─IgG avidityとmultiplex─nested PCR法を用いた
 先天性トキソプラズマ感染症の管理
山田 秀人・他
5.風疹
久保 隆彦
6.麻疹
齊藤 寿一郎
7.サイトメガロウイルス
金子 政時
8.パルボB19ウイルス感染胎児に対する診断と治療
吉田 昌史・他
9.水痘
永井 立平・他
10.HIV母子感染
伴 千秋・他


対談
舛添 要一 氏 vs 岡井 崇 氏
医療崩壊を防ぐために


●教訓的症例から学ぶ産婦人科診療のピットフォール・33
妊娠27週で子宮破裂に至った前置癒着胎盤の1例
山田 新尚・他
●病院めぐり
公立学校共済組合 四国中央病院
浜田 信一
県立幡多けんみん病院
中野 祐滋
●原著
神経管閉鎖障害は葉酸サプリメントで予防可能─産婦人科医の認知度調査─
近藤 厚生・他
●症例
診断的腹腔鏡により早期発見・治療に至った子宮広間膜ヘルニアの1例
大隅 大介・他


(対談「医療崩壊を防ぐために」の一部は『週刊医学界新聞』第2785号に掲載しています)

商品写真
定価 2,808円
(本体2,600円+税8%)
(品切中)