医学書院

検索
HOME雑 誌medicina > 2008年11月号

medicina

2008年11月号 (通常号) ( Vol.45 No.11)
今月の主題 浮腫をどう診るか
■浮腫の基礎知識
浮腫の成因と分類    
鍋島 邦浩・杉山 敏
浮腫患者の診察のポイント―身体所見のとり方を中心に    
徳田 安春

■浮腫の部位別の鑑別診断
顔面に浮腫をみたら何を考えるか    
矢吹 拓・鄭 東孝
上肢に浮腫をみたら何を考えるか    
廣田 彰男
下肢に浮腫をみたら何を考えるか    
真木 寿之

■さまざまな臨床各分野における浮腫
心疾患からくる浮腫をどう診るか    
絹川 弘一郎
腎疾患からくる浮腫をどう診るか    
須藤 博
肝疾患からくる浮腫をどう診るか    
柴田 実
内分泌疾患からくる浮腫をどう診るか    
小澤 安則
呼吸器疾患からくる浮腫をどう診るか    
滝澤 始
神経疾患からくる浮腫をどう診るか    
木村 哲也・大生 定義
リウマチ・膠原病疾患からくる浮腫をどう診るか    
岡田 正人
感染症からくる浮腫をどう診るか    
柳 秀高
血液疾患からくる浮腫をどう診るか    
水野 伸一
産婦人科で浮腫をどう診るか    
佐世 正勝
静脈疾患からくる浮腫をどう診るか    
駒井 宏好・重松 宏
リンパ浮腫をどう診るか    
今井 智浩・鮑 智伸・前川 二郎
栄養障害・低蛋白血症に伴う浮腫をどう診るか    
松橋 有紀・丹藤 雄介・中村 光男
皮膚疾患からくる浮腫と浮腫に伴う皮膚病変をどう診るか    
石黒 直子

■診断に迷う病態・頭のすみに置きたい疾患
薬剤・中毒に伴う浮腫    
鍋島 邦浩・比企 能之
特発性浮腫(idiopathic edema)    
東 理・早野 恵子
RS3PE症候群と浮腫を伴うリウマチ性多発筋痛症    
水野 泰志・草深 裕光
POEMS症候群(Crow‐深瀬症候群)    
菅 憲広・今井 裕一
systemic capillary leak syndrome(Clarkson症候群)    
柴垣 有吾
episodic angioedema associated with eosinophilia(Gleich症候群)    
信藤 肇・秀 道広
CRPS(complex regional pain syndrome)に伴う浮腫    
荒木 絵里

■浮腫の治療をめぐる話題
すべての浮腫に塩分制限・利尿薬は必要か?    
野口 善令
心不全,ネフローゼ,肝硬変の輸液―細胞外液量が増加している患者への輸液の考え方
小松 康宏
浮腫治療におけるアルブミン製剤の功罪    
青木 明日香・菊地 勘・新田 孝作
浮腫性疾患における体外循環療法の応用    
緒方 浩顕・山本 真寛

■座談会
心不全と腎不全を合併する浮腫をどう診るか―その大多数の背景に潜む糖尿病
鍋島 邦浩・平光 伸也・藤田 芳郎・奥村 中

■今月の主題・理解のための28題―内科認定医・専門医試験対策
 解 答


●研修おたく海を渡る(35)
自分ひとりの外来?  
白井 敬祐
●市中感染症診療の思考プロセス IDATEN感染症セミナーより(8)
胆道系感染症のマネジメント  
矢野 晴美
●聖路加Common Diseaseカンファレンス(19)
感染症内科編 尿路感染症の分類と適切な治療について学ぼう!
森 信好・古川 恵一
●目でみるトレーニング  
谷口 浩和,高橋 牧郎・永田 理絵,山之内 良雄
●患者が当院を選ぶ理由 内科診察室の患者‐医師関係(11)
紹介の流儀  
灰本 元
●見て・聴いて・考える 道具いらずの神経診療(11)
主訴別の患者の診かた6 物忘れを訴える患者の診かた(前編)  
岩崎 靖

商品写真
定価 2,592円
(本体2,400円+税8%)
(品切中)